鳩屋ピーナツみそ(誰だって波瀾爆笑・高橋英樹さん最強のご飯のお供)通販・お取り寄せ 千葉県

誰だって波瀾爆笑で、高橋英樹さんと娘の高橋真麻さんがゲストで登場。コレさえあれば白飯何杯でもいけるという白飯の最強のお供として地元千葉の郷土料理「鳩屋・ピーナツみそ」を紹介しました。

千葉県ではポピュラーで学校給食にも出てました。
蜂蜜入り甘味噌ということもあり、甘いものをご飯に乗せるのはちょっと(汗)という子と、美味いから食べないなら頂戴(喜)という子に別れていたということです。

スポンサーリンク

鳩屋・ピーナツみそ

鳩屋 ピーナツみそ(115gカップ)214円

炒った落花生に味噌や砂糖(蜂蜜など)を絡めて作ったもの。

千葉では小学校の給食にもなっているソウルフードです。

ピーナツの香りと味噌、甘みが最高という高橋英樹さん。
娘の高橋真麻さんはご飯にのせなくても別々で食べる派ということです。あなたはどっち?

ピーナツみそをお取り寄せ

楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングでもピーナツ味噌が販売されていました。

\ピーナツみそをお取り寄せ/

千葉県産の落花生を味噌・水飴でからめたご飯のお供です。

※千葉県産のピーナツみそは、砂糖や水飴で絡めるものと、蜂蜜を絡めるものがあるようですね。素材については商品詳細をご確認ください。

楽天市場の味わいピーナツみそは、千葉県の豊かな大地で農家さんが真心こめて育てた落花生(ピーナツ)を使用。もちろん千葉県産のピーナツ100%です。

ピーナツみそ

  • お茶うけ
  • 肴に
  • ご飯のお供に

ご飯が止まりません。

ピーナツみそのレビュー

リピート。
前回購入し、美味しかったのでまた購入。

お得で美味しい。
国産落花生のピーナッツ味噌はスーパーではあまり見かけず高い。こちらにあってよかった。

美味しい。
食べ過ぎに注意しないとです。

まとめ

誰だって波瀾爆笑で、高橋英樹さんと高橋真麻さんがゲスト出演。高橋英樹さんの最強のご飯のお供として千葉県で学校給食にもなっているというピーナツみそを紹介してくれました。

ピーナツみそ(ピーナツハニーとも言うのかな?)を御飯の上に乗せていただきました。高橋英樹さんはとてもおいしいと絶賛なんですが、娘の高橋真麻さんは甘いものをご飯にのせるのは苦手ということ。親子でも意見がわかれるピーナツみそですが、自分ならどっちなんだろうと逆に味わってみたくなりますよね。

落花生(ピーナツ)の成分は、タンパク質・糖質・食物繊維などで、そのうち50%が脂肪分です。そのため太るというイメージがあるようですが、落花生の脂肪分には身体に良い脂肪酸が豊富なんだそうです。落花生の脂肪酸組織のうち51.7%はオリーブオイルに多く含まれる悪玉コレステロール値のみ低下させる働きが期待できるオレイン酸や、30%は血中コレステロール値を低下させる働きが期待できるリノール酸です。

カロリー面などを考えると、落花生の摂取量は1日30粒程度が適量だそうです。

コメント