【青空レストラン】野菜と愛の詰め合わせ(春菊)九条ねぎ塩だれ 吉田園(渥美半島)の通販や販売店は?

スポンサーリンク

2021年2月20日放送の日本テレビ「満天 青空レストラン」で、愛知県田原市の吉田園が栽培する爽やかな味の春菊が紹介されます。

吉田園の春菊は、日本野菜ソムリエ協会主催のソムリエサミットで初の銀賞を受賞しています。

愛知県田原市にある吉田園さんは先代から農業を営んでいて土造りを行っていました。以前は花の栽培をしていましたが自慢の土壌を活かし6年前から野菜づくりを始めます。

自慢の土壌は完熟たい肥によって作られます。
完熟たい肥とは、抗生物質を与えず乳酸菌や酸素で育てている豚のフンをベースに十分に発酵させた肥料です。
さらに吉田園さんでは、育てる野菜により環境を整え万全状態にして野菜をよりおいしくできるように努力しています。

吉田園さんが作る春菊は、ほんのり甘くてさわやかな風味が特徴で生食用サラダとしても提供しているということです。それほど香りも強くなく食べやすいんです。
土壌や作り方で同じ春菊でもここまで違うのかと番組でも驚く様子でした。

スポンサーリンク

吉田園さんの春菊はどこで買える?

吉田園さんの「野菜と愛の詰め合わせ。」個人宅配はInstagramのDMでのご注文で1日5軒だそうです。

各県の小売店で販売または春菊を使った料理を提供する取扱店があります。

東京都三越日本橋店(小売店)
神奈川県川崎市Baumhaus SUN(飲食店)
愛知県名古屋市松坂屋名古屋店フレッシュワン(小売店)
MASACAFE(小売店)
麗穂(飲食店)
麺dining岳家(飲食店)
ルピミョン(飲食店)
ル・ポン・デュ・ガール・ユキノブツキダテ(飲食店)
かわちどん(飲食店)
豊橋市ホテルアークリッシュ豊橋 豊市(小売店)
レストランkei(飲食店)
㈱アツミフーズ(小売店)
田原市来た佐(飲食店)
伊良湖休暇村(飲食店)
大阪府北区はなそら(小売店)
福岡県ル・マニョリア(小売店)

青空レストランで紹介された春菊を使ったレシピまとめ

吉田園の生でも食べれる春菊と九条ねぎ塩だれをお取り寄せ
吉田園

青空レストランで紹介された生で食べられる新鮮な春菊を使った料理をご紹介します。

・春菊 チョレギサラダ

・春菊 天ぷら

・春菊 肉巻きの作り方

・春菊 ジェノベーゼ風パスタの作り方

・春菊 餃子の作り方

吉田園さんの野菜セットにも使われている九条ねぎ塩だれは買える?

吉田園さんの野菜セットにある九条ねぎ塩だれ。
こちらを単品で購入できるのか調べてみました。

吉田園さんのFacebookを見ると、1本1,080円で販売していました。
冷奴、サラダ、カルパッチョ、パスタソース、やきそば、チャーハン、肉料理、魚料理にもアレンジ次第で様々な料理に使える万能ダレです。

購入方法についてはFacebookを見てみましたが、販売開始とは書いてありましたが、どこから注文していいのかちょっとわかりませんでした。
電話か、Facebook、InstagramのDMからの注文になるのかもしれません。

九条ねぎ塩だれは、単品、3本セットでも販売していました。
1本1,000円(税別)で、「野菜と愛の詰め合わせ」の商品と同封可能です。
3本セットは(送料、箱代)価格4,000円(税込)となっていました。

ちなみに、「野菜と愛の詰め合わせ」の内容は、

・ほうれん草
・九条ねぎ
・春菊
・里芋
・ニラ
・ピーマン
・伏見甘長
・セルバチコ
・ホーリーバジル
・パクチー
・二十日大根
でした。時期によりラインアップは替わると思います。

野菜と愛の詰め合わせは1袋200円×10袋の2,000円分より注文できるようです。
詳しくは吉田園さんのFacebookをご確認ください。

また上記の小売店でも九条ねぎ塩だれを販売しているかもしれませんね。

まとめ

今回の青空レストランは吉田園さんの生で食べられる春菊をご紹介しました。

日本テレビ「満点☆青空レストラン」毎週土曜日18時30分~19時
番組内容 愛知・生で食べられる香り高い春菊が主役!驚きのアレンジレシピが続々!生でチョレギサラダに、天ぷらに、肉巻き、そしてジェノベーゼ風パスタ、餃子にも!
出演者 MC 宮川大輔 ゲスト DAIGO

コメント