栃木県のニラはなぜ甘い?ニラ農家をやれば大きな家が建つ理由は?農家直伝ニラレシピ

  • URLをコピーしました!

所JAPANの日本の夏を支える県は?栃木VS茨城の今が旬、夏グルメ対決(栃木県代表 U字工事)、(茨城県代表 カミナリ)で、栃木県塩谷町にある「ニラ農家 八木澤康之さん」が取り上げられました。夏バテ防止、日高屋も使う甘いニラ、なぜやれば儲かる栃木の魔法の作物ニラは食べごたえがあって甘みがある。栃木県の誇り一大産地です。

目次

栃木のニラはなぜ甘い?

栃木のニラは根元を切ると滴り落ちるニラ汁。
そのニラ汁が甘い。
栃木は水がキレイだから美味しいのがいっぱい育つ。

栃木県は日光連山などがあり水が豊富で美味しいんです。
その水をたっぷり吸ったニラは甘いニラが育ち、一大産地になっている。

農家のニラの食べ方「スタニラ丼」レシピ

スタニラ丼の作り方。
豚挽き肉をごま油で炒める。
4~5cmにニラをカット。
ニンニク、食べるラー油を加える。
めんつゆで味を調え、ご飯に盛り付け卵黄を乗せたらスタニラ丼の完成です。

ニラは何回も採れる

栃木県のニラはなぜ甘い?

ニラは一束約100円だが、栃木県では「金持ちになりたきゃニラ農家をやれ」という合言葉がある。それは1回刈って終わりではなく、何回も生えてくる。
こちらの農家さんでは8~10回採れ、ニラのいいところは1年を通じて採れること。

今回の所JAPANは栃木県のニラ農家を取り上げました。ニラは何回も刈ることができて美味しい水があり育てやすいのでニラ農家が多い。ニラで大きな家を建てたニラ農家さんが多く紹介されました。

フジテレビ 所JAPAN 毎週火曜 よる9時~9時54分放送
司会者 所ジョージ レギュラーパネラー 佐々木希 他ゲスト

栃木県のニラはなぜ甘い?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次