【メレンゲの気持ち】溶けないアイスの作り方

日本テレビ「メレンゲの気持ち」で放送された「不思議なお菓子レシピ サイエンススイーツ」のレシピ本の中から溶けないアイスを元フィギュアースケート女子選手の村上佳菜子さんが番組で作りました。

普通のアイスと溶けないアイスを常温で比べた所、本当に溶けませんでした。

これはぜひ作ってみたいですね。
番組で紹介された溶けないアイスの作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

溶けないアイスの作り方

溶けないアイスの作り方 村上佳菜子さんがメレンゲの気持ちで紹介

溶けないアイスのレシピです。

材料(アイスポップ型6本分)

牛乳      400ml
粉寒天     4g
砂糖      30g
カットフルーツ 適量

作り方

1.アイスポップ型にカットフルーツを適量入れる。
2.小鍋に牛乳・砂糖・粉寒天を入れ中火にかける。
3.沸騰したら弱火にして2~3分温め、ゆっくり混ぜながらとろみがついたら火から下ろす。
4.アイスの型に流し込む。
5.アイス棒をさし込む。
6.冷凍庫で4時間冷やし固める。

溶けないアイスの完成です。

寒天が入ったアイスのお味は?

寒天が入ったアイスは普通のアイスと比べ食感が違いました。

シャーベットぽくて食感にアクセントがあります。

なぜアイスが溶けない?溶けない仕組みや原理は?

溶けないアイスはなぜ溶けないのでしょうか?
とても気になりますよね。

溶けない秘密は「粉寒天」にありました。

寒天は約70℃まで溶けない性質があります。
その寒天をアイスに入れることで常温ではなかなか溶けにくくなります。

不思議なお菓子レシピ サイエンススイーツ

楽天市場(楽天ブックス)、Amazon、Yahoo!ショッピングで購入できます。

宝石のお菓子、溶けないアイス、層ドリンクなど、不思議なスイーツを中心にサイエンススイーツのレシピを65種類掲載したレシピ本です。

家族や子供、お友達と一緒に作れてSNS映えする不思議なスイーツがたくさん作れます。

まとめ

メレンゲの気持ちで村上佳菜子さんが作った溶けないアイスの作り方をご紹介しました。

親子で楽しめるお菓子作りですね。

コメント