【メレンゲの気持ち】五目あんかけ焼きそばの作り方 銀座アスター料理長が教える家庭再現レシピ

日本テレビ「メレンゲの気持ち」で、おうちご飯がより楽しくなる!プロ直伝アレンジレシピで紹介された中華料理の老舗 銀座アスターさんの人気看板メニュー「五目焼きそば」の作り方をご紹介します。

銀座アスターは、1926年(昭和元年)銀座にオープン。
本格中華を手頃な値段で楽しめる専門店です。

現在では、首都圏を中心に約40店舗を展開しています。
※一部店舗で営業中 本店はテイクアウトのみ受付

創業当時から人気のメニュー あんかけ焼きそば2,200円です。
その五目あんかけ焼きそばの再現レシピです。

スポンサーリンク

五目焼きそばの再現レシピ

メレンゲの気持ち 銀座アスターあんかけ焼きそば再現レシピ
銀座アスターあんかけ焼きそばレシピ

銀座アスターさんの焼きそばが家庭用コンロとフライパンで美味しくできるレシピです。

材料

蒸し麺
豚肉
人参
キャベツ
しめじ
きくらげ
小松菜
もやし

※野菜の種類はお好みで。

意外な調味料を使うと銀座アスターさんの味に近づけるとか。

作り方

1.焼きそばの麺を焼く。

ポイント
多めの油を使って香りと食感を出すため片面に焼き色をつける。麺はあまり動かさないこと。
出来上がった麺はザルで油を切る。

2.あんかけのあん作り。

ポイント
最初にお肉から。
豚肉に軽く火が通ったら野菜を炒める。

決め手のご家庭にもある調味料が今回はそちらを使う。
それは焼肉のたれです。

使用するのは焼肉のタレです。
銀座アスターの合わせ調味料と似ている。

焼肉のタレをスプーン3杯程度入れる。
鶏ガラスープを具材がつかる程度入れ煮る。
塩・砂糖・しょうゆで味を整える。
仕上げに片栗粉でとろみをつけたら完成です。

焼肉のタレを隠し味に使うことで銀座アスターさんの味に近づけるということでした。

さっそく再現レシピやってみましょう。

コメント