変わり種「おにぎり・サンドイッチ」販売の伝説のコンビニ(富山・立山町)どこにある?

モーニングショーで、富山県立山町にある変わり種のおにぎり・サンドイッチを売っているお店(コンビニ)「立山サンダーバード」が登場!

2019年2月28日放送のテレビ朝日「モーニングショー」で、伝説のコンビニと呼ばれる「コンビニ」が紹介!

熊・鹿・おでん・豚汁などを使用した変わり種の「おにぎり」や「サンドイッチ」を販売するなど、このことが話題になりネット上で「伝説のコンビニ」と呼ばれている。

店内に入ると飛び込んでくるのが、見たこともない具材を使った、おにぎりやサンドイッチです。

スポンサーリンク

めずらしい具を使ったおにぎり・メニュー

  • かも
  • くじら
  • ひつじ
  • ウマ
  • シカ
  • イノシシ
  • アユ

などの珍しい具材を使った商品を販売している。

斬新な具をサンドしたサンドイッチ・メニュー

  • おでん
  • 豚汁
  • オムライス
  • チャーハン
  • チャーハン・ギョウザのセット
  • チャーハン・ラーメンのセット

などの汁物系やご飯ものが頂ける。

遊び心があるなぁと思うのが、こちらのメニューです。

  • 月へ行こう!(アポロチョコレートをサンド)サンドイッチ 

です。

サンドイッチを購入したお客さんは、おいしいかどうかは置いておいて、とりあえず「なにこれ?」みたいな。

家族3人で経営しているサンダーバード・コンビニですが、5年前から変わり種商品を販売し、今ではサンドイッチは100種類以上。

変わり種商品を目当てに県外からお客さんが訪れるほどの人気です。

メニュー考案者の伊藤敬吾さんは、「よそにない商品ということで面白いかなと。(食材が)高価だったり、珍しかったりして、食べることができないようなものが気軽に食べられるように」と始めたそうです。

  • おでんサンドイッチ

具には、ごぼう天、がんもどき、ゆで卵、パンには赤みそダレとマヨネーズが塗ってある。

おでんサンドイッチのレビューは、
パンにみそダレがしみ込んで結構おいしい、これはクセになる。

  • 富山名物・富山ブラックラーメンを再現したサンドイッチ

濃口醤油と粗挽き胡椒が効いた富山ブラックラーメンを再現したというサンドイッチは、麺はラーメンスナックです。

目をつぶるとラーメンのような気もするんだとか。

また、えっ!と驚くようなセット

  • チャーハンと餃子のサンドイッチ
  • フランクフルトとみたらし団子のサンドイッチ

もある。

伝説のコンビニ「立山サンダーバード」が変わり種メニューを始めたワケ

斬新な商品でオリジナルティーを出し、近くにある大手コンビニに対抗するため。

個性派商品でお客さんが増加しています。

立山サンダーバード(富山県立山町)

個人商店ですが、コンビニエンスストアなんです。

コンビニエンスストアの定義というものがあり、

  • 飲食料品を扱う
  • セルフサービス
  • 売り場面積が30~250m2
  • 営業時間14時間以上

これをクリアしていればコンビニを名乗れるということです。

店名立山サンダーバード
住所〒930-1377 富山県中新川郡立山町横江(立山)6−1
電話076-483-3331
営業時間5時~20時
WEBサイトfacebook.com

立山サンダーバード・アクセス(周辺の地図・場所)

まとめ

モーニングショー(2019年2月28日放映)で、変わり種のおにぎりやサンドイッチを販売する富山県立山町にあるコンビニ(お店)「立山サンダーバード」が紹介されました。

通常のコンビニでは買えない、高価な食材や珍しい食材を具にしたおにぎりやサンドイッチを販売している。

熊、鹿、猪などのジビエおにぎり。
他の珍しい食材を使ったおにぎりあり。

そして、おでん、チャーハン、ラーメン(スナック麺)、アポロチョコレートなどをパンで挟んだサンドイッチ。

などを販売した所、ネットで話題になり「伝説のコンビニ」などと呼ばれるようになっている。

県内外から変わり種の食品を求めてお客さんが訪れるなど人気のコンビニだということです。

ぜひ皆さんも伝説のコンビニの珍しいメニューを食べてみてはいかがでしょうか。

コメント