サバ水煮缶を使った『サバの和風キーマカレー』(笠原将弘)簡単レシピ

ノンストップ!で、サバの和風キーマカレー・レシピが登場!

2019年1月22日放送のフジテレビ「ノンストップ!」の賛否両論の笠原将弘が伝授の料理コーナーで「サバの和風キーマカレー」の作り方(レシピ)を紹介!

手軽に使えるサバ缶にある物を加えて食べ飽きない和風テイストのカレーに仕上げる笠原将弘のテクニックは必見です!

笠原流!料理のツボ

カレーをごちそうにすべし
ご飯にも一工夫してご飯をワンランクアップさせるテクニックをご紹介。

スポンサーリンク

賛否両論・笠原将弘が伝授「サバの和風キーマカレー」作り方・レシピ

材料(2人分)

  • サバ水煮缶 1缶190g
  • サラダ油 大1
  • タマネギ 1/4個
  • シイタケ 2枚
  • ほうれんソウ 1/4束
  • みりん 大1 1/2
  • カレー粉 大3/4
  • しょうゆ 大1/2
  • みそ 大1/2
  • ごはん 300g
  • ショウガ 10g

作り方

  1. フライパンにサラダ油をひき、タマネギ、シイタケ、ほうれんソウをみじん切りして、しんなりするまで炒める。
  2. 具材がしんなりしたらサバの水煮缶を汁ごと加え混ぜ合わせる。
  3. みりん、カレー粉、しょうゆを加え混ぜる。
  4. コクを出すために味噌を入れて、2、3分炒める。
  5. ごはんにおろし生姜を混ぜる。
  6. 皿に盛り付け、最後に千切りしたホウレンソウ適量のせて完成です。

サバの和風キーマカレー 笠原の極み

ポイント 味噌で風味とコクをアップすべし。
ポイント おろし生姜ご飯でさっぱりとすげし。

まとめ

ノンストップ!(2019年1月22日放映)の笠原将弘さんの料理レシピコーナーで、サバ水煮缶で簡単に作れる美味しいサバ和風キーマカレーが紹介されました。

とても簡単でした。
今日これから作ることも可能なくらい家にある食材でも応用できます。

具材をみじん切りして、サバ水煮缶、カレー粉を入れて炒める。コクを出すために味噌を加える。
そして、ご飯にも生姜を加えるとさっぱりしてサバの臭みも採れるということでより一層カレーの風味が感じられて美味しいキーマカレーになるんですね。

たったこれだけでとてもおいしいサバ和風キーマカレーが出来上がるということです。

さば水煮缶を使うことで、骨までやわらかく煮込んであるので骨まで全部食べられるので栄養満点なんですよね。

サバ缶カレーは、魚が苦手な子どもでもおいしく食べれるなんて話を聞きますので、今回の笠原流のサバキーマも子どもでも食べられるのではないかなと思いますね。

生姜ごはんは普通のカレーにも有効だということですよ。
おいしくさっぱりと食べることができるということですね。

サバの水煮缶であればそんなに高くないし、全部食べれるので手間いらずで、栄養も摂れる。

青魚のいい成分・油もとても体に良いと言われてますよね。

サバのアレルギーなどある方は食べないように注意してくださいね。

コメント