よか魚の九十九島産黒あわびを使った最高級のやわらか料亭煮が絶品!

ズムサタで九十九島産の黒あわびを使用したやわらか料亭煮が登場!

2018年12月22日放送の日本テレビ「ズームインサタデー」は、四季折々の味覚を全国からお届け!「アレ食べたいなぁと言えば何でも叶う食堂」がきょうも開店。

お取り寄せコーナー・おいしいことは幸せ「きょうナニたべたい食堂」で、今回の美味しいもの候補はこちら。

今回は宮本さんが選ぶズムサタメンバーと食べたいモノ「宮本和知・卒業スペシャル」です。

宮本さんがみんなと一緒に食べたいメニューは、

  • 義堂さんと、世界で一番辛いスープ
  • 望月さんと、煮物
  • 山崎さんと、ハンバーガー
  • 杉江さんと、焼き魚
  • 安村さんと、ちゃんこ
  • 佐藤さんは、ポップコーン

今回選ばれたのは、煮物。

お店「よか魚」さんの九十九島産の高級天然黒あわびを使用した極上やわらか料亭煮に決定!

きのう解禁された九十九島産黒あわびとは?

九十九島は潮の流れがはやく、そこで育った黒あわびは身が厚く、引き締まり味が濃厚なのが特徴!

スポンサーリンク

よか魚の九十九里産 天然 黒あわび 極上やわらか料亭煮

九州・長崎県の九十九島の黒あわびを使用!やわらか料亭煮は、楽天市場・Yahoo!ショッピングで公式ショップがありました。

\超高級!九十九島産の黒あわび/
  • 九十九里浜産最高級天然黒あわび 極上やわらか料亭煮(よか魚)1枚 6,264円

実は、きのう黒あわび漁が解禁されたばかり!

身が厚く引き締まり味が濃厚な九十九島産の黒あわびを生きたまま九州産の濃い口醤油とカツオなどでとった出汁で身がやわらかくなるまで煮込んだまさに極上のやわらか黒あわび料亭煮です。

お店「よか魚」の方がおすすめの食べ方で柚子胡椒につけて食べてみてください。

九十九島産黒あわびの極上やわらか料亭煮を食べたレビューは、

  • うまー
  • やわらかい
  • どんだけ~
  • うまい

など、みなさん旨すぎて「うまい」しか出てこないようです(笑)

元公邸料理人監修の元で一つ一つ丁寧に煮上げた九十九島の活き天然黒あわびのやわらか料亭煮とは?

よか魚のアワビは「島々の王国」と呼ばれる西海国立公園九十九島産にこだわます。

  1. 味がよく、最高級のあわび天然活き黒あわび
  2. あわび漁専門漁師が水揚げだから質の高い活きアワビ
  3. 市場に出す前に目利きのプロがさらに厳選!
漁師だからできる品質とお値打ち感で、徹底した加工前の鮮度へのこだわり!

複雑なリアス式海岸と200余りの島からなる九十九島は美しい海と豊富な海藻があふれ、質の高いあわびを育むのに極めて適した環境なんです。

そして、活き天然あわびのみを贅沢に使用しているんです。
養殖物の鮑ではなく、豊かな自然の中と早い潮流の中で育った極上の天然黒あわびを贅沢に使っています。

最高クラスである長崎産の九十九島の活き天然黒あわびの中で更に質が良いもののみを贅沢に使用し、元公邸料理人監修の元で一つ一つ丁寧に煮上げた逸品!ふっくらやわらかい上品な和風の味。

九十九島産の黒あわびのやわらか料亭煮は子供・おじいちゃん、おばあちゃんでも食べれる?

味と柔らかさに絶対の自信があり、程よい弾力とあふれる黒あわびの旨み。調理の技と製造のこだわりにより素材の良さを存分に引き出す。

お子様からご年配の方まで安心して召し上がって頂けます!

よか魚の黒あわびやわらか料亭煮の味へのこだわりが半端ない!

よか魚はめちゃくちゃこだわります。

味へのこだわりが半端ない!

本物を追求するあまり自信を持って販売できるメニューが完成!アワビ専門店として、あわびの美味しさを追求してるんです!

一流料理人の技と伝統の製法の融合

最高級の素材に、最高級の職人技・素材を理解した職人だからできる素材の味を存分に活かすんです。

元公邸料理人「寛ぎの舎・游」の料理長である関杉利明さんの職人の技!

各地料亭・各地領事館にて料理長を経験を経て、現在に至る関杉利明・料理長。大使館からのオファーも多数あったが地元を愛するゆえに、現在は「寛ぎの舎 游」にておもてなしの心を伝えるべくお客様を迎える。

各国要人や日本の要人などの多種多様な舌を満足させてきたその技は和食・洋食・創作料理など幅広く、繊細な味付けと盛り付けのセンスなどあらゆる面で一流であると同時に、その職人技もさることながら、発想力と人柄も素晴らしい料理人が監修した九十九島産黒あわびのやわらか料亭煮です。

黒あわび料亭煮はどんな状態で配送される?

黒あわび料亭煮は、凍ったままの真空パックの状態でお届け。

おいしく食べる解凍方法は?
凍ったままの真空パックの状態で冷蔵庫に入れて、3~4時間程で解凍できます。

解凍後は食べやすい大きさにスライスしてお召し上がり下さい。

副板長コバさんのおすすめの美味しい食べ方は、

お酒大好きなコバさんにとって料亭煮はたまらない!
冷蔵庫で完全に解凍後スライスして召し上がっても美味しいですが、半解凍(2時間程度解凍)の状態でルイベ風に食べてもまた違った食感でオススメだとか。

柔らかさを追求する場合は解凍後に真空パックの状態で2~3分程度、湯煎して下さい。

とにかく柔らかく食べられるんです。
この料亭煮を細かくカットして、醤油やお酒などと一緒に炊き込んだら「簡単アワビ飯」になるということです。

お試しあれ。

黒あわび料亭煮のサイズは、大サイズと特大サイズがありますのでお選び下さい。

まとめ

ズームインサタデー(2018年12月22日放映)で、よか魚さんの九十九島産の肉厚で身が締まった濃厚な味の天然の黒あわびを使ったやわらか料亭煮が紹介されました。

さらに、すごいのが、
やわらか料亭煮は、最上級の黒あわびを使用した有名旅館料理長(元公邸料理人)監修の逸品です。

すっごく美味しそうですよね!

ただお値段もそれ相当に高いです。
はっきり言って劇高い贅沢!一度は食べてみたい魚介類の高級グルメなんです!

1個7,000円くらいするんですからね。
4人家族で、28,000円!
そんな高級なグルメを食べれるように稼ぐにはどうすれば…。

毎月2,333円を1年間貯めれば家族4人で黒あわびやわらか料亭煮が食べられる!頑張って貯めましょう(笑)

こんな高級な黒あわびをギフトにしたらすごく喜ばれること間違いなし。失敗しない胸を張って堂々とギフト(贈答品)にできる最高の商品(料理)ですね!

うちは残念ながら一つを家族で分け合えることになりそうです。

コメント