牛乳豆腐の作り方(電子レンジ可)簡単レシピ なつぞら話題!

NHKなつぞらに登場した牛乳豆腐という初耳なものが!

カッテージチーズが牛乳豆腐なのか?

ちょっとググってみました。

牛乳豆腐とは、牛乳を主原料に用い加熱や酢などの凝固剤を入れ豆腐状にしたもの。豆は使用していない。酪農家の賄い料理的なものである。またはカッテージチーズのようなもの。

お酢で固めると牛乳豆腐で、レモンで固めるとカッテージチーズというらしい。食感や味は別物だというが。

そして、さまざまなサイトで牛乳豆腐レシピがありますね。

そこで参考にしたのが、雪印メグミルクさんとJAなかしべつさんのHPです。

スポンサーリンク

牛乳豆腐の作り方 簡単レシピ(雪印メグミルク)

牛乳豆腐の簡単な作り方・レンジでも作れるよ なつぞら

低脂肪・高タンパクな牛乳豆腐。

牛乳豆腐の材料と作り方です。
調理時間は5分程度で作れるそうです。
雪印メグミルクのHPですので牛乳は雪印メグミルク牛乳となってます。

材料(3人前)

雪印メグミルク牛乳 500ml
酢 大さじ2・1/2
醤油 適量
おろしショウガ 適量

作り方

  1. 雪印メグミルク牛乳500mlを鍋にあけて、沸騰しないように温める。60℃くらいになったら火を弱め、酢(大さじ2杯半)を、数回に分けて回し入れる。
  2. そっと数回かき混ぜて、水分と牛乳豆腐に分離したら、火を止める。
  3. ザルにあけて、水分を取り除く。
  4. よく水分を濾したら出来がり。(500mlの牛乳で約80gの牛乳豆腐ができる)
  5. 温かいうちに、生姜醤油で食べる。

とっても簡単です。

あと酢が苦手ならレモン汁でもできるということです。
冷蔵庫で1~2日ほど保存できるようです。

出典:雪印メグミルクHPより

牛乳豆腐 ミルクで作る簡単レシピ(JAなかしべつ)

こちらはJAなかしべつさんのHPの牛乳豆腐つくり方。

材料
牛乳 1リットル
酢(またはレモン汁)50g
ワサビ・ポン酢

四角い穴あきタッパがあればご用意ください。

牛乳豆腐の作り方JAなかしべつバージョン

  1. 牛乳を鍋で焦がさないように沸かす。
  2. 沸騰直前で火を止め、酢を少しずつ入れ混ぜる。
  3. 牛乳が固まってくるまでしばらく待つ。
  4. ざるにキッチンペーパーを敷いて牛乳を流し込み、水気を切る。(水分がなくなれば、食べてOK)
  5. 固めのミニ豆腐のようにするには、四角い穴あきタッパに、さらにキッチンペーパーを敷いて入れます。
  6. 上に水を入れた容器を乗せ、冷蔵庫で寝かせると形が安定します。後は切ってワサビにポン酢で食べます。

酢のツンが苦手ならレモン汁で作ってみましょう。

出典:JAなかしべつHPより

牛乳豆腐をレンジで作る方法(JAなかしべつ)

材料
牛乳 500ml
レモン汁(または酢)40g

レンジで簡単牛乳豆腐作り方

  1. 容器はラーメンどんぶりでも可。
  2. 電子レンジ6分程度加熱。沸騰直前で止める。
  3. レモン汁を少しずつ加えて混ぜ、しばらく置く。
  4. ざるにキッチンペーパーを敷いて牛乳を流し込み、水気を切ったら出来上がり。

ポイント 牛乳は沸騰寸前で加熱を止めること。

レモン汁を使用する場合は酢よりちょっと多めに入れるのがコツです。

余った水分(ホエー)はドレッシングやスープに使えます。
コクがでて美味しく仕上がるそうですので捨てずに使いましょう。

出典:JAなかしべつHPより

まとめ

なつぞらで出た牛乳豆腐について調べてみたら、けっこう美味しそうだし手軽に作れることがわかりました。酪農家のおもてなしじゃない、まかない料理で酪農家特権の牛乳豆腐らしい。初乳でしか作れないという風にも書いてあるがそうでもないらしい。成分が違うので出荷できないし子牛だけでは余ってしまう乳を牛乳豆腐にして食べたものだと諸説ある。

余った水分はホエーなので捨てずにドレッシングやスープに使うといいそうです。ホエーを使ったレシピなどで検索してみたらいいかもですね。

料理
スポンサーリンク
とく食べをフォローする
おすすめ記事
とく食べ

コメント