【ZIP!】紅蘭亭の太平燕(タイピーエン) 朝ごはんジャーニーでソウルフードとお店を紹介!熊本県上通

ZIP!の朝ごはんジャーニーは熊本の阿蘇カドリー・ドミニオンからスタート!ニホンツキノワグマの明咲ちゃん(生後9ヶ月メス)が迎えてくれました。

今回はどんな料理で、どこで食べられる?!

SNSの情報をチェックすると、「太平燕(タイピーエン)」がいいという情報がたくさんありました。

太平燕を熊本市内で聞き込み。
そこでわかったのが、麺が春雨のスープ、揚げた卵が真ん中にある、野菜たっぷり、ヘルシー、熊本生まれの中華、給食でもでていたということ。
とても気になりますね!!

スポンサーリンク

太平燕のおすすめ店「紅蘭亭」

昭和9年に創業した中華料理店です。

ちゃんぽんみたいないい香りで、元々は中華のスープ料理だったという太平燕ですが、熊本ではお腹を満たすために緑豆春雨を入れるようになった進化した太平燕です。

鶏ガラベースのスープに卵を入れる熊本のソウルフードでした。

四季折々、風と光のあふれるガーデンビューを望む熊本市中心部上通のオアシス。アーケードの喧騒から切り離された別世界で、時折開かれるマルシェ、音楽会が季節を彩る。
安心のグラウンドレベルでご予約でのパーティ、プライベートな少人数での会食ができます。

店名紅蘭亭 上通パビリオン店
住所〒860-0845 熊本県熊本市中央区上通町1−15
電話096-352-3812
営業時間11時~21時30分
WEBサイト紅蘭亭

太平燕の紅蘭亭・アクセス(周辺の地図・場所)

まとめ

マーティンの朝ごはんジャーニーは熊本名物の太平燕(読みはタイピーエン)を紹介。

太平燕は歴史的に見ると120年ほど以前に九州に福建華僑がわたってきた時に創作を加えて作られたモノであるということは間違いないそうです。九州のソウルフードとして紹介されました。

コメント