【稲庭うどん】八代目・佐藤養助総本店 ZIP!朝ごはんジャーニー 通販・お取り寄せ

ZIP!日本全国朝ごはんを探す旅の朝ごはんジャーニーは秋田県仙北市にある角館 武家屋敷通りからスタート。

SNSの情報をチェックすると、「稲庭うどん」をおすすめする方が多い。朝からうどんを食べる地域なのにはビックリですが、美味しそうですね。

そこで、稲庭うどんについて聞き込み開始。
街の方に教えてもらった特徴が、「スルッと入ってくる」、「コシがある」、「トゥルトゥルしてる」、「のどごしがなめらか」ということです。とても気になりますね。

三大うどんの一つ稲庭うどんは、麺を乾燥させるのが特徴で、保存食として秋田県民に重宝されてきた。稲庭うどん発祥の地の湯沢市のおすすめ人気店に行きます。

スポンサーリンク

八代目 佐藤養助総本店「稲庭うどん」

江戸末期1860年創業の稲庭うどんの老舗です。
一子相伝の手作りうどん。

お店の中でもいちばん人気なのがこちらの二味せいろです。

二味せいろ 価格990円

しょうゆ、ごまの2種類のつゆ、薬味はしょうが・ねぎ・大葉・わさびが付いています。

小麦の風味もありツルツルしてのど越しがよく美味しい。

佐藤養助総本店
和の風情ある気さくな雰囲気の店内に木の長テーブル席を完備。
自家製の稲庭うどんを使ったカレーうどんやつけうどんが人気です。

店名佐藤養助総本店
住所〒012-0107 秋田県湯沢市稲庭町稲庭80
電話0183-43-2911
営業時間11時~17時
WEBサイト佐藤養助総本店

佐藤養助総本店・アクセス(周辺の地図・場所)

まとめ

ZIP!マーティンさんの朝ごはんを探す旅は秋田県。こちらでいただいたのは三大うどんのひとつ稲庭うどん。
つけ汁でツルっといただくおいしいうどんでした。

コメント