鳥居醤油店の木樽天然仕込醤油は完成まで2年以上 石川県七尾市一本杉通り 旅サラダ

2019年8月17日放送の旅サラダの俺のひとっ風呂のコーナーは石川県七尾市へ。古い町並みが残る一本杉通りを散策。

お醤油のいい香りがする鳥居醤油店へお邪魔しました。大正時代から続くお醤油屋さん。

3代目主人の鳥居正子さんは小麦から大豆まで全て地元の原料を使い2年以上かけて醸造しています。また機械ではなく最初から最後まで手造りでお醤油を造っています。

勝俣州和さんが労うととてもうれしそうでした。
とてもご苦労されたのだと思います。

スポンサーリンク

鳥居醤油店の木樽天然仕込醤油

一から手作業で作られる鳥居さんちのお醤油「木樽天然仕込醤油」です。

価格は500mlで640円と手間ひまかけている割には安い気もします。

能登産の大豆と小麦、塩を原材料に、明治時代の古い蔵の中、昔ながらの方法でつくる醤油です。

鳥居醤油店では木樽で2年間熟成した天然仕込みの醤油、淡口醤油をベースに、かつお、昆布、椎茸をふんだんに使用した濃縮型のだしつゆなどを販売しています。

お醤油は普段の味付けやお刺身に使用し、だしつゆは煮物や鍋料理などに8倍から9倍に薄めて使用。また麺つゆには5倍から6倍程度に薄めて使用します。

鳥居醤油店

店名鳥居醤油店
住所〒926-0806 石川県七尾市一本杉町29
電話0767-52-0368
WEBサイトtoriishouyu.jp

鳥居醤油店の商品一覧

  • 木樽天然仕込醤油(150ml、500ml、1.8L)
    • 石川県珠洲産大豆、中能登産小麦を木樽で2年間熟成した天然仕込みの濃口醤油です。価格320円~
  • だしつゆ(500ml、1.8L)
    • 淡口醤油をベースにし、かつお、昆布、椎茸をふんだんに使った濃縮型のだしつゆです。価格640円~
  • 麹味噌 能登づくし
    • 能登産の原材料(こしひかり、大豆、天然塩)だけを使い、一年間熟成した田舎味噌です。価格540円
  • モロトモ漬物床
    • 鳥居醤油のもろみをしぼった後のモロミ糟と三河味醂をあわせた漬物床です。価格480円
  • みそ鍋下地
    • 鳥居の秋冬の定番です。価格540円
  • 醤油鍋下地
    • 鳥居の秋冬の定番です。価格540円
  • キムチ味噌鍋下地
    • みそ鍋下地にキムチの素を加えコクと辛みが加わっています。価格640円
  • 醤油麹
    • 木樽天然仕込醤油を使用した旨味たっぷりの醤油糀です。価格640円
  • ギフト詰め合わせ
    • 鳥居醤油店の定番商品の詰め合わせです。贈り物に。価格3,350円
  • ギフトおすすめ2点セット
    • 醤油とだしつゆセットです。価格1,510円
  • 鳥居醤油 しょうゆ(小瓶)価格540円
  • 鳥居醤油 もろみ粉(小瓶)価格540円
  • 鳥居醤油 もろみ塩(小瓶)価格540円
  • 鳥居醤油 手づくり3点セット 価格1,620円
  • もろみ漬け ほたるいか素干し
    • 木樽で2年間熟成させた醤油を仕込んだもろみに、新鮮な富山産のほたるいかを漬け込んで一枚一枚丁寧に素干ししてます。価格680円
  • 珪藻土器 炙り鉢
    • 鳥居醤油のもろみ漬け ほたるいか素干しを卓上で炙って食べるために、能登の珪藻土で作った炙り鉢です。価格10,000円

鳥居醤油店(石川県)・アクセス(周辺の地図・場所)

まとめ

いちから全て手づくりされるお醤油は完成までに2年以上。大正から続く老舗醤油店鳥居醤油店が取り上げられました。

昔ながらの町並みが続く一本杉通りにお店を構えます。小さいながらこちらでお醤油を作っているといいます。

作られる醤油は木樽仕込みの旨味と香りのあるお醤油はとても評判です。お取り寄せもできるのでぜひご賞味ください。また石川県七尾市の観光の際のお土産にいかがでしょうか。

コメント