鰻のご飯のお供!京丸の食べる鰻のラー油(静岡県沼津)通販・お取り寄せ

ズムサタで、食べる鰻のラー油が登場!

2019年4月20日放送の日本テレビ「ズームインサタデー」は、四季折々の味覚を全国からお届け!「アレ食べたい」といえば何でも叶う食堂が今日も開店です。

お取り寄せグルメコーナー・美味しいことは幸せ「きょうナニ食べたい食堂」で、今回の美味しいもの候補は?

ブームになった平成グルメ!

  • 食べるラー油
  • タピオカミルクティー
  • パンケーキ

今回ナニ食べに選ばれたのは「食べるラー油」です。

スポンサーリンク

食べる鰻のラー油・お店:京丸うなぎ 通販・お取り寄せ

うなぎ屋「京丸うなぎ」さんが作った食べる鰻ラー油です。

\食べる鰻のラー油/

京丸うなぎさんが作った食べる鰻のラー油です。

静岡県沼津にある魚にうるさいこの町で行列のできる鰻処・京丸。

京丸では、自社で仕入れた自慢のおいしい鰻をたくさんの方に楽しんでもらいたいと、新しい鰻の楽しみ方を日々模索。

そんな中生まれたのがこの商品「食べる鰻のラー油」だったのです。

食べる鰻ラー油とは?
ミンチ状にした鰻(ウナギ)の蒲焼が入っているんです。
うなぎの強い旨味とコクがラー油の辛味と相まって、熱々ごはんにかければもう箸が止まらない!ご飯のお供なんです。

また、ご飯だけでなくサラダやチーズ、豆腐にトッピングしても最高に美味いということですので一度試してみては?

開発者の大沼正敏さんの食べる鰻のラー油のおすすめの食べ方

御飯の上にしらすと天かすをのせて食べる鰻のラー油をたっぷりとかけると絶品だそうです。

辛くないのでたっぷりかけても大丈夫だそうです!

食べる鰻のラー油はネットでも話題!

鰻処・京丸

個室・座席席を備える和風の上品な店内で、石焼きにしたウナギの定食や、うな重を提供。刺身や唐揚げなどの一品料理などがいただける飲食店です。

問屋直営ならではの新鮮でおいしいうなぎを問屋直営店だからこそ実現できるリーズナブルな価格とボリュームで、新鮮で良質な鰻だけを使った自信の逸品をご提供。

京丸さんの看板メニューは、「石焼のうなぎ」です。
割きたて、焼きたてのうなぎを最後まで熱々で美味しく食べられるように熱い溶岩石の器で出てきます。秘伝焼き(地焼)で皮はぱりっと香ばしく、身はふっくらの絶品です。

店名鰻処・京丸
住所〒410-0844 静岡県沼津市春日町33−7
電話050-3313-4984
営業時間11時~15時/17時~21時
土日 10時~21時
売店:17時~21時
定休日毎月第1・3火曜日
WEBサイトunagidokoro.com

鰻処 京丸・アクセス(周辺の地図・場所)

まとめ

ズームインサタデー(2019年4月20日放映)の「今日何食べたい食堂」で、静岡県沼津市にある京丸さんが販売する「食べる鰻のラー油」です。

うなぎの食感が味わえるくらいの絶妙なミンチ状で、あまり辛くない食べるラー油ということなので辛いのが苦手な方でもおいしく食べられるのではないでしょうか。

うなぎ専門店京丸さんがこだわって作った食べるうなぎのラー油をぜひご賞味下さい。

コメント