【所さんお届けモノです!】加能ガニの身たっぷり!かに甲羅揚げ・宝楽焼き 安宅の関 長沖 通販 石川県小松市

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

今日の「所さんお届けモノです!(2024年1月6日)」の「冬の日本海 新定番グルメ 今が最盛期!ズワイガニの焼き」で放映された、石川県にある老舗料理店「安宅の関 長沖」の名物「ズワイガニの焼き」についての特徴や味わい、店舗情報、料理の値段や予約方法などを紹介します。

目次

安宅の関 長沖 カニの甲羅揚げ

カニの甲羅揚げは通販でお取り寄せ可能です。

加能ガニのかに甲羅揚 長沖の自慢の逸品 石川県小松市
出典:小松空港オンラインショップ

小松空港オンラインショップで購入できます。

カニ甲羅揚げを各通販で見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

安宅の関 長沖は、石川県小松市にある海鮮料理の老舗です。創業は明治の終わり頃で、昔は浜茶屋からスタートし、今では創業から130年です。建物は国の登録有形文化財に指定されています。
お店の場所は、歌舞伎「勧進帳(源義経と弁慶を題材にした演目)」で有名な「安宅の関」のすぐそばにあります。新鮮な海鮮料理が楽しめるとして評価も高いです。

安宅の関 長沖の冬は、旬11月~3月のズワイガニを使ったカニ料理です。
石川県では、大きなズワイガニのオスを加賀と能登の地名から、加能ガニと呼びブランドにし、数百万円の値がつくこともある最高級品の蟹です。
ちなみにズワイガニのメスは香箱ガニとして知られています。
長沖では昔ながらの料理だけでなく、これまでにないカニの身、みそ、卵を使用した香箱しゅうまいなどのアレンジ料理を次々と生み出しています。

中でも長沖が70年前に考案し、町のソウルフードになっている名物が「カニの甲羅揚げ」です。
カニの甲羅揚げは、加能ガニのほぐし身をふんだんに使用しています。
ふんわりと仕上げるため、溶き卵と混ぜてカニの甲羅に入れて揚げます。
今では小松市内12店舗で提供されるソウルフードとなっていてお土産に買って帰るお客さんも多いです。
カニの甲羅揚げはお取り寄せが可能です。
カニの甲羅揚げの価格は2,100円です。別途送料がかかります。

かに甲羅揚の食べ方は、電子レンジやオーブントースター等で温めるだけで、料亭自慢の味が楽しめます。
電子レンジの場合は、500Wで約2分です。包装から取り出し、お皿に移しラップをかけてレンジに入れ、加熱してください。
オーブントースターの場合は、180℃で約5分間です。包装から取り出し、耐熱皿に移しオーブンに入れ、加熱してください。
小松空港オンラインショップによると、賞味期限は製造日より7日間で、保存方法は、要冷蔵(10℃以下)で保存してください。
購入前に商品詳細で賞味期限等を見て、商品が到着後、再度確認ください。

安宅の関 長沖 加能ガニの宝楽焼き

長沖の名物は他にもあります。それは「宝楽焼き」です。
「加能ガニの宝楽焼き 参考価格2万円~」です。
宝楽焼きは茹ででも焼きでもない新食感です。
宝楽は、茶葉や豆などを煎るための素焼きの器です。
宝楽焼きは、たっぷりの塩と昆布を敷いて、加能が二を10分間蒸し焼きにします。
宝楽焼きのメリットは、焼きガニだと水分が抜けます。そして茹でガニは、カニの水分がお湯に溶けてしまいます。あえて宝楽焼きにすることによって、水分を保ち、うまみを逃さずシャキシャキ食感になります。
またカニ味噌が濃厚でほぐし身と一緒に食べると絶品です。

安宅の関 長沖は、他にも「のどぐろの塩焼き」なども人気です。

安宅の関 長沖 会社概要

店名:安宅の関 長沖
住所:〒923-0003 石川県小松市安宅町140
電話:0761-22-3838
営業時間:11時~21時
※19時以降は要予約約
定休日:不定休です。
WEBサイト:
個室もあり、予約制です。
※現在では予約制や営業時間等が変わっている場合がありますのでお店に直接ご確認ください。

TBSテレビ 所さんお届けモノです! 毎週土曜あさ7時30分放送
MC 所ジョージ キャスト 新井恵理那(代打:前田亜美)田中卓志 ほかゲスト

加能ガニのかに甲羅揚 長沖の自慢の逸品 石川県小松市

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次