有吉ゼミ・桜井日奈子も愛用ふわトロ・オムレツメーカー(ドウシシャ)

有吉ゼミで9月発売の最新調理家電の誰でもふわトロオムレツメーカーが登場!

2018年11月5日放送の日テレ「有吉ゼミ」の梅沢富美男の家電を買うコーナーでゲストの桜井日奈子も興奮した最新調理家電・誰でもふわトロのオムレツが作れるドウシシャ「オムレツメーカー」が紹介!

本体の鉄板(プレート)にバターを溶かし、卵2個・牛乳・塩・コショウを混ぜた溶き卵を半分入れチーズを真ん中にのせ、残りの溶き卵を入れたら準備OK。
蓋を締めて待つこと3分でふわトロのオムレツが作れるという画期的な時短家電。

実際にタレントの桜井日奈子さんがドウシシャのオムレツメーカーで調理!上下の熱でとろんとろんのふわとろオムレツが完成!

食べた感想は、ふわふわしてとても美味しい!

家電を紹介する実演販売士で有名のレジェンド松下さんがオムレツメーカーのさらにオススメする調理が、ジャンボ餃子です。

お店でしか食べられないジャンボ餃子も出来る!

両面から焼くので肉汁を逃さず、外がカリカリで中がジューシーなとてもおいしいジャンボ餃子の完成!

スポンサーリンク

オムレツメーカー(メーカー:ドウシシャ)有吉ゼミで紹介!

番組ロケ時価格は4,719円

各大手ネット通販のAmazon、楽天市場、Yahooショッピングでは、少し安い値段で販売・購入できます!
※Amazonは確認時の価格は1,000円も安かったです!

ドウシシャ・オムレツメーカー

  • ベテランもビギナー(初心者)もキレイに作れるオムレツメーカー。
  • 料理がオムレツの形に仕上がる。
  • オムレツ以外も様々!オリジナルレシピはアイデア次第で無限大。
  • 縦置き収納ができるので場所を取りません。

オムレツメーカー・レシピ(使い方)

プレーンオムレツ

  1. ボウルに卵を割りほぐし牛乳・塩・こしょうを加えよく混ぜる。
  2. オムレツメーカーの電源を入れ、予熱ができたら(ランプが緑になったら)バターを入れ溶かし(1)を流し込み、蓋をし約3~4分加熱する。
    ※お好みの固さにより時間を調節してください。

スリムなオムライス

  1. 熱々のご飯にウインナー・トマトケチャップを混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調える。ボウルに卵を割りほぐし、塩・こしょうをする。
  2. オムレツメーカーの電源を入れ、予熱ができたら(ランプが緑になったら)バターを薄く塗り、(1)の卵半量を流し入れる。一度蓋をし30秒したら再び蓋を開け(1)のケチャップライスをのせ、その上に残りの卵をれる。
  3. 再び蓋をし約2分加熱する。

アボカドとチーズのスパニッシュオムレツ

  1. アボカドを2cm角・パプリカ・チーズを1cm角に切る。
  2. ボウルに卵を割りほぐし(1)を加え混ぜ、塩・こしょうで味を調える。
  3. オムレツメーカーの電源を入れ、予熱ができたら(ランプが緑になったら)オリーブオイルをペーパーで薄く塗り(2)を流し入れる。
  4. 蓋をし約5~6分焼く。

ミートチーズオムレツ

  1. 小さめのフライパンでひき肉・タマネギ・人参・ピーマンをよく炒め、塩・コショウをする。
  2. ボウルに卵を割りほぐし、塩・コショウをする。
  3. オムレツメーカーの電源を入れ、予熱ができたら(ランプが緑になったら)オリーブオイルをペーパーで薄く塗り(1)の卵半量を流し入れる。
  4. (2)の卵の上にチーズ・(1)の炒めたひき肉をのせ、その上に残りの卵を流し入れ蓋をし約4~5分加熱する。

フレンチトースト

  1. 食パンを半分に切る。漬け込み液を混ぜ合わせバットなどに入れ、食パンを漬け込む。
  2. 食パンが水分を全部吸い込んだら、オムレツメーカーの電源を入れ、予熱ができたら(ランプが緑になったら)バター(5g)を(1)の食パン半量を入れ蓋をし3分加熱する。もう一枚も同様に焼く。

簡単ベークドチーズケーキ

  1. 耐熱ボウルにクリームチーズを入れ、電子レンジ600Wで40秒加熱しなめらかにする。
  2. (1)へ割りほぐした卵・レモン汁を加えよく混ぜる。ホットケーキミックスを加え粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  3. オムレツメーカーの電源を入れ、予熱ができたら(ランプが緑になったら)バターを入れ(2)を流し入れ蓋をし約6~7分加熱する。

簡単しっとりガトーショコラ

  1. 耐熱のボウルに板チョコを割り入れ、無塩バターを加え電子レンジ600Wで1分加熱し溶かす。
  2. (1)へ少しずつ牛乳を加えよく混ぜる。
  3. (2)へホットケーキミックスを加え粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  4. オムレツメーカーの電源を入れ、予熱ができたら(ランプがみどりになったら)無塩バターをペーパーで薄く塗り(3)の生地を流し入れ蓋をし約7分加熱する。

野菜たっぷりとんぺい焼き

  1. フライパンを熱し、食用油をしき、豚肉・キャベツを炒め、塩コショウで味を調える。
  2. ボウルに卵を割りほぐし、お好み焼きの粉を加えよく混ぜる。
  3. オムレツメーカーの電源を入れ、予熱ができたら(ランプが緑になったら)ペーパーで食用油を薄く塗り(2)の半量を流し入れ蓋をし、30秒後加熱し蓋をあけ(1)と残りの生地を流し入れ、再び蓋をし約2分加熱する。
  4. 皿に盛りお好みソース・かつおぶし・マヨネーズ・青のりなどを塗る。

明太子チーズのお好み焼き

  1. 材料(明太子・チーズ以外)をボウルに入れ、混ぜ合わせる。
  2. オムレツメーカーの電源を入れ、予熱ができたら(ランプが緑になったら)キッチンペーパーで油を塗り(1)の生地半量を入れる。
  3. (2)に明太子・チーズを全体にのせ、残りの生地をかぶせ蓋をし約6分焼く。

まとめ

有吉ゼミで誰でもふわとろオムレツが作れる家電を紹介!桜井日奈子さんも梅沢富美男さんから買ってもらい愛用しているドウシシャのオムレツメーカーです。

両面焼きで誰も簡単にお好みのオムレツ・オムライスなどを作れます。

大きな餃子のジャンボ餃子まで作れます。
ジャンボ餃子の皮は市販で売ってるのかな?

でもオムレツメーカーで使うような大きさの餃子の皮なんて売ってない気がしますが、餃子の皮レシピを参考に自分で作らないと駄目っぽい?

餃子の皮レシピをみると、薄力粉とお湯のみで作れるのを発見。

薄力粉とお湯(40度くらい)をボウルに入れ混ぜ、こねて球体に丸めラップして冷蔵庫で1時間寝かせ。その後粘りが出るまでこねる。適当に切って、打ち粉をしながら麺棒で伸ばす。

やってみれば結構簡単にできそうですね。

通常4,800円くらいするんですが、Amazonではイエロー色のみが3,800円くらいで購入できるようですね。現在はわかりませんが。

ふわトロのオムレツができるドウシシャのオムレツメーカー試してみたいですね。

有吉ゼミ
スポンサーリンク
とく食べをフォローする
とく食べ

コメント