有吉ゼミで紹介の巨大肉やピザが焼ける最新ホットプレートが凄い!

有吉ゼミで、デカイブロック肉が焼ける家電が登場!

2018年12月10日放送の日本テレビ「有吉ゼミ」の家電買うコナー「梅沢富美男、みやぞん、山本美月家電を買う」で最新!調理&美容家電が紹介!便利すぎる進化に山本美月も大興奮!

ビックカメラ(新宿西口店)で家電を紹介するのは、1日最高7億円稼ぐ伝説の実演販売士のキングダム中野さん。

この時期は冬のボーナス商戦ですので、いい最新家電が揃っている。

みやぞんが欲しい家電は、家に芸人仲間や後輩が集まってホームパーティーをしてるので、パーティー料理・巨大料理が作れる便利な家電が欲しい。

キングダム中野がオススメの家電が、巨大な塊肉を絶品に仕上げる最新家電を紹介!

スポンサーリンク

巨大肉が焼ける!上下2面ホットプレート

10月に発売したばかりの最新ホットプレート

  • デロンギ マルチグリルBBQ&コンタクトグリルプレート 43,070円

これまでと一味違う驚きの調理法にみんなビックリ!

デロンギ マルチグリルBBQ&コンタクトグリルプレートの使い方・実際に塊肉(牛肉2kg)を焼いてみます。

使い方(焼き方)

  1. 2つのダイヤルを230℃にします。
  2. プレートが上下についてるので両側から挟んで焼けるんです。
  3. お肉に塩コショウで下味をつけたら、塊肉の側面をまず焼きます。
  4. あとはプレートで挟み焼きします。
    (肉にフィットするように遊びがある)
  5. そして肉をより美味しく焼く秘密は、ダイヤルの真ん中にある「SEARボタン」を押すことで、230℃以上の高温で、1分間表面に焼き目を付けます。
  6. その後、180℃に設定し15分じっくり焼き上げる。
  7. アルミホイルに包んで10分間寝かせれば絶品ステーキの完成です。

とっても簡単でレストランのステーキのように仕上がります。

何でこんなに上手く焼けるのかというと、その秘密はプレート自体にあります。それはプレート自体に熱源が付いているから!

一般的なホットプレートの熱源は本体側にありプレートにはありません。直接プレートの熱源を内蔵することで、熱がプレート全体に素早く伝わり巨大な肉でもムラなく焼けます。

挟んで肉を焼きましたが、広げることで大きなホットプレートになり、別々の料理ができるのも特徴です。

さらに、隙間を開けて固定することができるので、ピザ全体に窯のように上下から熱を加えられるんです。

まとめ

有吉ゼミ(2018年12月10日放映)で、巨大なお肉がまるでレストランで焼いたようなステーキに仕上がるという家庭用ホットプレートが紹介!

みやぞんさんがご購入!
これがあれば、大きな塊肉がご家庭で簡単に焼くことができるという優れもの。

そして、プレートを開けば大容量ホットプレートになり、プレートが固定できるので、ピザを焼くのに抜群!上下から加熱ができるのでまるでピザ窯で焼くようなイメージです。

ピザいいなって思いました。
いろいろピザ窯風に焼ける便利グッズなどありますが、こちらのホットプレートは本格的に焼けそうですね。

ただ、価格がちょっと高い。
これが29,800円だったらすぐにでも買えたかもだけど、さすがに4万円超えは躊躇してしまいますね。

これなら3万円ぐらいでドーム式のそのまま肉を投入して焼けるっていうのが前回の放送でやっていたような気がします。あれはチキンだったかな。今回のような肉の塊はちょっと厳しのかな?ちょっとあとで調べてみようかと思います。

絶対盛り上がるホームパーティー調理グッズの一つとして認定ですね。どんどんこれは使えるという調理グッズを探してみたいと思います。

コメント