伊勢海老タコ脅し漁を体験(青空レストラン・長崎五島の料理店・宿)レシピや通販・お取り寄せ

2019年5月25日(18時30分~19時)放送の日本テレビ「青空レストラン」は、長崎五島列島(長崎県五島市福江島)で巨大伊勢エビをタコを使って捕獲します。
超贅沢な内子&ウニのソースで炭火焼きに!宮川大輔さんやゲストの藤井隆さんが、ぷりっぷりの刺身、旨みたっぷりの味噌汁、なんと贅沢にエビチリにも!絶品料理の数々に「美味い!」と絶賛です!

スポンサーリンク

五島列島・伊勢エビ漁

五島では獲れたての丸々と太った大きな伊勢エビが食べられます。
新鮮な伊勢エビはやはり活き造りで食べるといいでしょう。
そうすれば、ぷりっぷりの食感でいただけます。

実は、五島では伊勢エビを食べるなら章から冬が狙い目だといいます。資源保護のため、規則で禁漁期間と体長制限が設けられ、禁漁期間は5月下旬から8月下旬です。

新鮮な伊勢エビが食べたいのなら、9月以降の秋から冬がオススメだということです。そして体長15cm以下は採捕禁止なので大き目の伊勢エビがたくさん水揚げされます。

伝統漁法のタコ脅し漁とは?

エビの王様「伊勢海老」。
長いヒゲと曲がった腰は古来より長寿の象徴で、お祝いの席では欠かせない高級食材です。大きいほど甘みが強く、特に五島の海で育ったものは国内最高級といわれます。

伝統のタコ脅し漁とは、伊勢エビの最大の天敵であるタコを、岩陰に隠れている伊勢エビにみせることで、慌てて伊勢エビが後ろへジャンプして逃げ出すので、その先にかぶせ網を構えておくと伊勢エビが自ら網に入ってくるという漁法です。

五島列島の伊勢エビ漁体験を予約するには?

伊勢エビ漁を体験したいという方に「伊勢エビ漁体験」があります。

前日に漁師が仕掛けた刺網を引き上げる。網にかかった伊勢エビを傷つけることなく上手に外すのがポイントです。漁獲した伊勢エビはお値打ち価格(浜値)で購入できます。

実施期間は
4月上旬~5月中旬(春エビ)
8月~10月初旬(秋エビ)
料金:1隻2万円(6名以内)

お問い合わせ
大浜・増田漁業集落(五島ふくえ漁協内)担当/野口
電話(0959)73-5247
FAX(0959)73-5299

WEBサイト よかとこ、五島

※番組のようにタコを使って海に潜って獲るわけではないようです。

五島・福江 伊勢エビが食べられるお店の情報

  1. 創作鮨居酒屋しょう
    住所:長崎県五島市末広町7-18
    アクセス:福江港から徒歩20分
    電話:0959-74-5131
  2. 味どころ ふくえ
    住所:長崎県五島市栄町4-1
    アクセス:福江港から徒歩10分
    電話:0959-72-5504
  3. 葵(あおい)
    住所:長崎県五島市福江町12-5
    アクセス:福江港から車で5分
    電話:0959-74-1631
  4. 五松屋
    住所:長崎県五島市福江町12-1
    アクセス:福江港から車で5分
    電話:0959-74-5667
  5. 居酒屋 盛
    住所:長崎県五島市栄町2丁目5-15
    アクセス:福江港から徒歩7分
    電話:0959-74-1622

など。

五島・福江島の旅館・ホテルに泊まる

おすすめ順から。

\2019年6月オープン/

詳細 GOTO TSUBAKI HOTEL<五島・福江島>

\家庭的な民宿/

詳細 民宿あびる <五島・福江島>

伊勢エビ・黄金焼などのレシピ

番組で食べた伊勢海老料理のレシピは?

  • 伊勢海老 内子&ウニのソースで炭火焼きのレシピ
  • 伊勢海老 刺身のレシピ
  • 伊勢海老 エビチリのレシピ

など。

まとめ

満天☆青空レストラン(2019年5月25日放映)は、長崎・五島で伊勢海老漁に挑戦。

昔ながらの捕獲漁のタコ脅し漁で真ん丸に太った五島列島の伊勢エビを獲りました。絶品・伊勢エビ料理が続々と登場。美味しそうでした。このページでは、長崎五島の伊勢エビについて、地元五島で食べられるお店や、ネット通販に絶品伊勢エビのレシピについて調べてみました。

コメント