田楽みそおでん・こんにゃくパーク(群馬)月のうさぎの通販・お取り寄せ

2019年4月7日放送の日本テレビ「シューイチ」のファミリー全員集合・絆を深める春キャンプ「満開の桜!差し入れ絶品花見グルメ&お宝映像」で、群馬県産のこんにゃくを使用したこんにゃくパークの田楽みそおでんが紹介!

シューイチの出演者がキャンプをした際に花見にオススメの選りすぐりグルメを差し入れ!

中山秀征さんが持ってきた花見飯は、田楽みそおでんです。

スポンサーリンク

田楽みそおでん・こんにゃくパークからお取り寄せ

中山さんの地元の群馬といえばコンニャク。
こんにゃく大使でもある中山さんがコンニャクパークから取り寄せた田楽みそおでん!

  • 田楽みそおでん(5本)162円

群馬県産のこんにゃく芋の中でも粘度が高い品種の「あかぎおおだま」、「みやままさり」を使用しているので歯ごたえ抜群です。

\こんにゃくパーク 月のうさぎ・田楽みそおでん/

こんにゃくパークショップ・ヨコオデイリーフーズが販売している田楽みそおでんです。

温めるだけで、手軽に食べられる田楽セット。
添付の田楽みそをかけて食べると最高にうまい!

内容量150g
栄養成分
(1パックあたり)
エネルギー:90kcal
たんぱく質:1.8g
脂質:0.9g
炭水化物:19.6g
ナトリウム:571mg
食塩相当量:1.5
原材料こんにゃく:こんにゃく粉(群馬県産)、海藻粉末、水酸化カルシウム(こんにゃく用凝固剤)
田楽味噌:みそ(大豆(遺伝子組み換えでない))、砂糖、米発酵調味料、ごま、かつおエキス、ソルビット、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部にさばを含む)

こんにゃくパークとは?

日本の伝統食材である「こんにゃく」を和食文化の一つとして100年後も食べられる日本であるように、こんにゃくの美味しさと文化を多くの人に伝える施設です。

施設内は、こんにゃく、白滝工場ゾーン、ゼリー工場ゾーン、バイキング、お土産ゾーンの3つのゾーンがつながって出来ています。迫力ある工場見学とパワーあふれるこんにゃくバイキングが魅力です。

手作りこんにゃくゼリー体験ができるキッチンなんかもあり、こんにゃくパーク限定商品も数多く取り揃えているということです。

無料バイキングでは、全てこんにゃくで作られた料理が食べられるのも魅力です。

こんにゃくパーク・アクセス(周辺の地図・場所)

施設名こんにゃくパーク
住所〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204−1
電話0274-60-4100
営業時間9時~17時
WEBサイトkonnyaku-park.com

まとめ

シューイチ(2019年4月7日放映)で、中山秀征さんが花見の差し入れにと持ってきたのが、こんにゃくパークから取り寄せた「田楽みそおでん」でした。

田楽味噌おでんやこんにゃくパークについて調べてみました。
群馬にあるこんにゃくパークはとても人気で魅力いっぱいでした。ゴールデンウィークなど連休に行ってみたいですね。

コメント