鳥取茸王「鳥取県産の超巨大しいたけ」椎茸の通販・お取り寄せ

青空レストランで、鳥取茸王が登場!

2019年2月2日放送の日本テレビ「青空レストラン」で、シイタケの概念を覆すバカでかい超巨大な「鳥取茸王」が紹介!

青空レストランの番組では、この大きな大きなシイタケ「鳥取茸王」を炭火焼き、天ぷら、肉詰めステーキなどの料理(レシピ)で食べました!

香り&旨味&ボリュームがどれをとっても規格外のまさに王様級です。宮川大輔とゲストの霜降り明星が「うまい!」を連発です!これは必見。

スポンサーリンク

鳥取県産生シイタケ茸王(たけおう)通販・お取り寄せ

鳥取県産肉厚ジャンボサイズのシイタケ「鳥取・茸王」は、楽天市場、アマゾン、Yahoo!ショッピングで販売されており購入しお取り寄せができます。

鳥取県産のすごく大きな超巨大サイズの椎茸・原木生しいたけ「超特大・鳥取 茸王(たけおう)」です。

鳥取生まれの代表品種で菌興115号。
現在販売されているどの品種よりも肉厚で大型になる椎茸なんです。

さらに茸王は機能性成分も多く含まれており、美味しい品種として注目なんです。

原木しいたけ115として全国でブランド化されたジャンボ椎茸です。

茸王は特大肉厚でジューシー

一人一個でも十分な大きさのボリュームを誇る。

頬張るとジューシーな甘みが広がり、まるで上質な「あわび」を食べている気分になれると好評。もちろん舌触りも滑らか。

天然に近い味わい原木栽培

最近では菌床栽培ですが、原木栽培は手間が掛かる栽培方法の為に市場での流通量は一割程度。

原木栽培の椎茸は天然物に近い味わいとなり非常においしいと注目されている栽培方法なんです。

ジャンボ椎茸「鳥取・茸王」料理(レシピ)

  • 焼き茸王
  • 茸王おでん
  • 茸王の肉詰め

旨味だししいたけ(青空レストラン)

青空レストラン公式ショップで販売されるのが、鳥取茸王「乾しいたけ」。

「旨味だししいたけ」は、戻す時間が短く、戻し汁は全部使える、旨味の濃い「乾しいたけ」で、食材の味をより美味しく引き立てる。

「乾しいたけ食べ方」は、沸騰したら火を止め、その中に旨味だししいたけを約15分つける。

しいたけは全体がつかるように沈める。
「だし」として使う場合は、30分以上つけると濃い味になるが、しいたけから「だし」が出尽くすので、しいたけそのものを楽しむ時は、15分程度の戻し時間をオススメ。

まとめ

満天☆青空レストラン(2019年2月2日放映)は、鳥取県産の超巨大な椎茸「鳥取茸王」が紹介されました。

番組では、鳥取茸王を収穫体験をし、炭火焼き、天ぷら、肉詰めステーキなどにして食べました。

肉厚で旨味が詰まった今栽培されているしいたけで一番大きな品種だそうですね。

これほど肉厚だととても食べごたえがあり美味しい旨味や香りが溢れ出すでしょうね!

とても美味しそうです!!

コメント