のりうどん(萩乃井)生海苔佃煮(アイザワ水産)東松島の通販・お取り寄せ

青空レストランで、のりうどん・生海苔佃煮が登場!

2019年2月23日放送の日本テレビ「満天☆青空レストラン」の今回は宮城県東松島市でこれから旬を迎える「東松島産の海苔(のり)」が紹介!ゲストのガンバレルーヤさんも海苔漁&お料理をお手伝い!その姿が「かわいい」と絶賛されるとか!

さて、今回の満天☆青空レストランの放送のお取り寄せはもちろん宮城県産東松島の海苔に関係したものですが、「のりうどん」、「生海苔佃煮」、「バラ干し海苔」が青空レストラン公式ショップでは番組スペシャルセットとして販売されるようです。

今回、番組に出演したお店(会社)は、海苔の販売「アイザワ水産」、その海苔を使ってコラボ商品を開発した、のりうどんの販売「ちゃんこ 萩乃井(はぎのい)」です。

お取り寄せできるのかチェックしたいと思います。

スポンサーリンク

のりうどん(東松島)通販・お取り寄せ

楽天市場、Yahoo!ショッピングでも購入してお取り寄せができる通販があります。

ちゃんこ萩乃井の大森宣勝さんとアイザワ水産・海苔漁師の相澤太さんがコラボした東松島名物「のりうどん」。

「地元の海苔で何かを作りたい」そんな想いから始め、震災期間を乗り越え約15年。ようやく1人前に海苔が約2枚分含まれた、東松島市の新名物・アイザワ水産の海苔を練り込んだ「のりうどん」が誕生!!

「海苔うどん」は、しっかりした歯ごたえ、口の中に広がる海苔の風味がとても美味しい、クセになるどんどん食べたくなるからご注意です。

生海苔佃煮(アイザワ水産)通販・お取り寄せ

Yahoo!ショッピングで、アイザワ水産の生海苔佃煮などが販売・通販でお取り寄せが可能でした。

※Yahoo!ショッピングのお店には「生海苔佃煮」の他にも「バラ干し海苔」、「塩海苔粉」、「銀のバラ干し」などの商品もあります!

東松島のアイザワ水産「漁師・相澤太さん」が海苔を生産し佃煮など加工品を製造販売する絶品・ご飯のお供!「生海苔佃煮」です。

食べだしたら止まらないのでご注意ください!
国産にこだわった絶品の無添加佃煮です。

「一生で一番旨い海苔を作る」と、漁師人生30年=30回の海苔の生産しかできない!「1年1年を大切に」最高の海苔を作りたいとがんばるアイザワ水産の相澤太さん。

そして、海苔の生産過程でロープくずや網の切れ端など海にはそういったゴミが沢山あるので異物がどうしても入るので、経費をかけてでも優秀な機械を導入して完全に異物を取り除く安心安全な海苔づくりをしている。

「生海苔佃煮」は、アイザワ水産の想いが詰まった何もいうことはないですね!宮城県・東松島で最高に旨い!ご飯のお供だと思います。

ちゃんこ鍋・海苔うどん「ちゃんこ萩乃井」とは?

宮城県東松島市矢本河戸にある元力士が料理をつくるお店。

元力士が作る自慢のちゃんこ鍋は絶品です。

ちゃんこ鍋以外にも丼物、定食、麺類など豊富なメニューがいただける!

「ちゃんこ」とは本来は力士が食べる一日二食の食事の事をいうそうで、その始まりは明治から。栄養価が高く、簡単に作れる力士の体をつくるスタミナ料理です。

魚介、肉、野菜などの色んな食材を一度に大きな鍋で作ることから良い出汁が出ておいしいちゃんこ鍋になります。

絶品のちゃんこ鍋をぜひどうぞ。

ちゃんこ萩乃井の絶品メニュー(一部を紹介)

  • ちゃんこ定食 1,500円
  • お昼は1,180円で食べれる!
  • ちゃんこ鍋 横綱コース 3,800円
  • 冷たい天ざるのりうどん 1,250円
  • 今回注目の「のりうどん」です。
  • 刺身盛り合わせ 時価
  • うな重(活鰻、吸物付き)2,500円
  • 天ぷら盛り合わせ 1,000円

とても美味しそう!!

ちゃんこ萩乃井・会社概要・アクセス(周辺の地図・場所)

店名ちゃんこ萩乃井
住所〒981-0503 宮城県東松島市矢本河戸29−2
電話0225-82-2478
営業時間11時~21時
WEBサイトhaginoi.com

ちゃんこ萩乃井・のりうどん誕生の経緯

蕎麦ではなく、麺に海苔の粉末が練り込まれている、しっかりした歯ごたえと、だんだん口の中に広がる海苔の風味がクセになる海苔うどん。

のりうどんは、萩乃井(大森宣勝)さんが考案したもので、当時、大曲浜で海苔漁師を営んでた相澤太さんの父親の勝利さんと二人で作った。

震災を経て、息子の太さんが丹精込めて育てた海苔を使用している。のりうどんに情熱を注いできた大森さんと海苔をこよなく愛する相澤さん、それまでに関わってきた様々な出会いがのりうどんを生み出した。

のりを練り込んだうどんの麺にするにあたって練り込む海苔の風味、含有率、太さに至るまで納得のいくまで試行錯誤しながら試作を重ね、苦労しようやくできた「のりうどん」です。

ちゃんこ萩乃井の店主・大森さんがオススメする「のりうどん」の食べ方

萩乃井の店主である大森さんのオススメの食べ方は、冷たい水でしめて食べる「ざるのうどん」。

キュッとしまった麺は歯ごたえがさらに増す。
つるんとしたノド越しがたまらない食感になる。

宮城県・東松島市内で「のりうどん」が食べられるお店は?

  • レストラン ぱらだいず(0225-82-2117)
  • えんまん亭(080-5579-3769)
  • 旨い食処 あごら(0225-83-3399)
  • スマイルダイニング(090-2951-0220)
  • げんちゃんハウス(0225-88-4093)
  • 割烹 芝苑(0225-82-3321)
  • 大泉食堂 正寿司(0225-87-2036)

まとめ

青空レストラン(2019年2月23日放映)は、とろける細やかでとろける味わい…若きエースが作る東松島産の極上海苔!

そして、手巻き寿司や、かき揚げを作る元力士の名人が作る激ウマの海苔うどんが紹介されました。

極上食材で作る海苔料理レシピも続々登場するという贅沢な30分でした。

ちょっと売り切れになったものもあるようですね!再販がすぐされるように!

サンドウィッチマンも絶賛!
海苔うどん、海苔佃煮をぜひご賞味ください。

コメント