酒粕にんにく越路バーニャカウダ(SUZU365・青空レストラン)通販・お取り寄せ

青空レストランで、新潟県長岡市で採れる大口レンコンが登場!

2019年1月12日放送の日本テレビ「満天☆青空レストラン」は、新潟県長岡市でシャキシャキ食感がたまらない大口レンコンが紹介!

宮川大輔とゲスト佐藤栞里が大口レンコンを泥だらけになって収穫!新潟のレンコンは驚くほど甘くてシャキシャキ。

お取り寄せには、大口レンコン(新潟県長岡市)と、越路バーニャカウダ(新潟県長岡市)です。

長岡市の大口レンコンとは?

長岡市大口地区は、温かい地下水が豊富で泥は粘土質でレンコンの栽培に最適。

切り口が真っ白でシャキシャキとした歯触りが特徴です。

新潟県産大口れんこんお取り寄せは?

スポンサーリンク

越路バーニャカウダ 通販・お取り寄せ

青空レストランの乾杯メニューで使われたのは、越路バーニャカウダのソースですが、鈴木将オーナーシェフが作る居酒屋、レストランの姉妹店で提供する看板商品で、農園バーニャカウダのソースです。

SUZU365のHPから注文することができお取り寄せが可能です。

  • SHO SUZUKI 越路バーニャカウダ 850円

青空レストラン公式ショップでも購入が可能なことからお店通販サイトでは数量限定で販売している。

売り切れの場合は、再販の予約や個別連絡などはしていないので、SUZU365のInstagramやFacebook、店頭にて販売のお知らせがあります。

越路らしい生産物として酒粕にんにくのバーニャカウダソースを作った。

越路は酒蔵の町。

朝日山、久保田で有名な朝日山酒造がある酒米造りが盛んな新潟県長岡市越路地域。

越路らしい生産物を作りたいと取り組んだのが「酒粕にんにく」。

ネーミングがもう美味しそうですね。

酒粕にんにくとは、酒粕を堆肥にして育てたニンニクで、普通のにんにくと比べ、味が濃く、食感がねっとり旨みが強い。

そんな酒粕にんにくを使用したのが酒粕にんにくバーニャカウダソース。

チーズをたっぷり入れて作った酒粕にんにくバーニャカウダソースは、ピザやパスタソース、ライスと和えてリゾット風にしたり、野菜につけて食べても最高。

バーニャカウダ用ポットで温めながら野菜をディップして食べたりと、いつもの食卓からホームパーティや女子会にもオススメ。

酒粕にんにくバーニャカウダ
原材料にんにく(越路産)、植物性油脂、乳製品、オリーブオイル、牛乳、クリームチーズ、アンチョビ、ひまわり油、バター、香料、カロチン色素(原料の一部に乳を含む)
内容量120g
保存方法未開封の場合は常温保存。開封後は冷蔵庫に保管し、お早めにお召し上がりください。
生産地日本
製造者有限会社 寿々瀧

大口れんこんレシピ

新潟のレンコンは驚くほど甘くてシャキシャキで美味い。

寒い冬の夜に温かいレンコンレシピ!

  • エビ餡団子
  • 絶品餃子

まとめ

青空レストラン(2019年1月12日放映)は、新潟県長岡市でとれる大口れんこんと酒粕にんにくバーニャカウダのソースがお取り寄せ。

新潟県長岡市で作る大口レンコンは甘みが強くシャキシャキの歯応え。

さらに酒粕で育てたニンニクとクリームチーズを使って作るSUZU365の超濃厚バーニャカウダソース!

大口レンコンで作る絶品餃子も「うまーい」。

コメント