【群馬県で行列のできる もつ煮込みの店】永井食堂 群馬県渋川市 ZIP!で桝太一とマーティンが来店し絶賛!

ZIP!の朝ごはんを探す旅「朝ごはんジャーニー」は群馬県でおいしい朝ごはんを探します。

早速情報を見ると、「渋川市にある永井食堂のもつ煮定食を是非」とおすすめを発見。その後も多くの人が同食堂のもつ煮を推薦していました。

ということで、桝太一さんとマーティンさんは永井食堂でもつ煮をいただきます。

永井食堂に行く前に渋川市でもつ煮について街の人に聞くと、「ウチの旦那は昨日の朝もつ煮を食べました」、「豚のもつ煮です。群馬県は養豚が盛んな畜産県。このへんだと子供がごはんのおかずにもつ煮を食べる」

スポンサーリンク

永井食堂のもつ煮定食

昭和47年創業、朝9時から客足が途絶えない盛況ぶり。
もつ煮が看板商品の食堂で、国道沿いにあり広い駐車場がある。
もつ煮の他にも目玉焼きや納豆などのサイドメニューもあり。

自慢のもつ煮の具材は、豚の小腸とこんにゃくのみ、みそベースのつゆで2時間煮込む。

もつ煮 価格340円

もつ煮はたっぷり入っていて、つゆといっしょにご飯をかっこむと最高においしい!

永井食堂のもつ煮「もつっ子」通販で購入できます。

永井食堂(群馬県渋川市)

店名永井食堂
住所〒377-0201 群馬県渋川市上白井4477−1
電話0279-53-2338
営業時間9時~18時
土;9時~15時
定休日日曜
WEBサイト永井食堂

永井食堂・アクセス(周辺の地図・場所)

まとめ

ZIP!の朝ごはんを探す旅朝ごはんジャーニーで朝ごはんのお供を紹介!群馬県渋川市ではもつ煮がソウルフード。
子供ももつ煮をおかずにご飯を食べます。

コメント