山形県おきたま 雪若丸(新米)5つ星お米マイスター西島豊造・青空レストラン

満天☆青空レストラン令和元年イチ推し新米。
農業王国「山形」が産んだ新しいブランド米「雪若丸」。

なんとこのブランド米雪若丸は昨年デビューしていきなり特Aを獲得!!雪のように輝く白い粒。ご飯ひと粒ひと粒を感じられる弾力がこれまでにない新食感で、おかずの相性が抜群なのです。おかずのお供「雪若丸・新米」です。カレーやチャーハンにオススメです。

スズノブ西島豊造さんの評価レビュー

「かつて、このような美しいお米があっただろうか。おいしいお米は、粒が美しい。粒が美しいお米が、おいしいごはんになるんだね。あの「つや姫」に、凛々しい弟君の誕生です。雪のように輝く白い粒で、ひと粒ひと粒の食べ応えは、まさに新食感。見事な「炊き映え」は「白いごはん」の特徴です。

夏は暑く、冬は雪に家が埋もれるほど降る寒暖差がある気候の山形県はお米の栽培に理想的です。山形は農業王国と呼ばれ、特にお米は清らかな水と昼夜の寒暖差が大きい盆地型気候が適しており、日本を代表する米どころです。

スポンサーリンク

山形県のブランド米「雪若丸」5つ星お米マイスターが絶賛の新米

山形県のブランド米である「はえぬき」、「つや姫」に次ぐ、山形県の新しいブランド米「雪若丸」は、10年余りかけて完成した品種で、平成30年産米より本格デビュー。
粘りと硬さ(しっかりした粒感)のバランスが、これまでにない新食感が特徴で5つ星お米マイスターの西島豊造さんもおかずの相性が抜群のお米として絶賛している確かなお米です。

青空レストランで紹介された雪若丸は山形県おきたま産です。

産地情報を確認しましょう。
山形県のおきたま地区は山形県南部に位置し四方を2,000メートル級の山に囲まれた盆地にあり最上川の源流の地です。

おきたま地区は、盆地特有の気候を持ち夏季の昼夜の寒暖差が10度以上もあるので農作物をおいしくする土地なので最高のお米が育ちます。

雪若丸の特徴は、雪のように輝く白い粒は一粒一粒食べ応えがあり、まさに新食感で注目のお米です。
粒は大きくしっかりとしてますが粘りもしっかりとあり、つや姫とは一味違ったごはんを楽しんでいただける。

青空レストランで紹介のご飯のお供2019年新米スペシャル

今日の青空レストランの山形県産新米「雪若丸」のご飯のお供に選ばれたのは

  • ラー油きくらげ佃煮(香川県)
  • 炙りのどぐろ漬け丼(兵庫県)
  • 肉の小林 山形牛さくらんぼ漬(山形県)
  • 丸十大屋特饌だし入醤油(山形県)

でした。

まとめ

青空レストランでは山形県のブランド米である雪若丸の新米が紹介され、新米に合うおかず「ご飯のお供」が紹介されました。

コメント