鮎の塩焼き あらほぐし瓶入り(あゆの店きむら)販売スタート 滋賀県琵琶湖湖畔

鮎養殖業を祖業とし創業60年、現在は「あゆの店きむら」として鮎をはじめ、琵琶湖産水産物の佃煮、加工品の製造・販売を行う木村水産では、川魚の最高峰ともいわれる香魚の鮎の美味を全国にお届け!新商品「あゆの塩焼き あらほぐし」を開発し販売スタートしました。

鮎の塩焼き あらほぐし(木村水産)通販・お取り寄せ

画像:あゆの塩焼き あらほぐし

滋賀県の琵琶湖畔彦根の地で鮎を専門に60年、琵琶湖産の天然鮎を種苗に、ミネラル豊富な鈴鹿山系の地下水と独自に開発した飼料を使って自社養魚場にて育てた鮎は、東京豊洲をはじめ国内外の多くのお客様から高い評価を得ています。

鮎といえば塩焼き。
鮎専門店として、姿煮や一夜干し、昆布巻き、南蛮漬けなど数多くの商品を取り揃える。最もおいしい食べ方はご存知のあゆの塩焼きです。化粧塩でシンプルに味付けした塩焼きは、淡白な味わいと鮎独特の風味を最大限に引き出します。

これまで多くの催事やイベント、実店舗の店頭販売で鮎の塩焼きは好評ですが、旬のシーズンは夏に限られてしまうので食べる機会が少ない。そこで、全国の方々に、いつでも美味しい鮎の味わいを楽しめる商品を届けたいという想いから長期保存が可能で、いつでも手軽に塩焼きの風味を楽しめる「あゆの塩焼き あらほぐし」瓶入りを開発し販売を始めました。

スポンサーリンク

鮎は全て木村水産で育て上げたこだわりの鮎

こだわり1:琵琶湖産鮎

養殖用の種苗に琵琶湖産鮎を使用。
琵琶湖産の養殖鮎は、人工的に卵から孵化させて育てた鮎と比べて、一般的に姿、形が美しく、ウロコが細くなめらかで、骨と皮がやわらかいため食感に優れています。

こだわり2:ミネラル豊富な伏流水仕込み

地下300メートルより湧き出る日本名水百選、十王の水を含む鈴鹿山系の伏流水から汲み上げたミネラル豊富な良水を使い、比較的低温水で長期間(5~6ヶ月、一般的には4~5ヶ月)かけてじっくりと育成しています。

こだわり3:養殖池

河川上流部と同じ速さの流れを養殖池の中に作り出すことによって、無駄な脂が落ち、身が締まった、上品で淡泊な味わいを持つ鮎に仕上がります。分析結果でも、木村水産の鮎は一般的な養殖鮎に比べて脂肪分が半分近くも低く、天然鮎に非常に近い数値を表しています。

こだわり4:独自の飼料

脂臭さが少ない魚粉に、スピルリナというラン藻類やプロポリスを加えたオリジナルのエサを開発し、天然にも負けない香りのある鮎を育てています。

「あゆの塩焼き あらほぐし」の特徴

  1. 1年間常温保存可能で、いつでも美味しい鮎を食べることができます。
    レトルト殺菌により、未開封で常温365日間保存可能な商品に仕上げました。
    冷蔵庫の場所もとらず、常備しておくと食べたい時にすぐにお召し上がりいただけます。
  2. 一口サイズにほぐしてあるので、ご飯のお供やお弁当、お酒の肴にも最適です。
    本商品は、塩焼きにした鮎を手作業であらほぐしに仕上げています。
    ごはんのお供にちょっと食べたい時や、お弁当のおかず、お酒の肴など、様々なシーンでお召し上がりいただけます。
  3. 実は栄養豊富。日々の疲れた体にもおすすめです。
    鮎は、ビタミンやカルシウム、疲労予防に効果のある鉄分が豊富な魚です。
    特にビタミンAは豊富に含まれており、目の健康維持や抵抗力向上、皮膚や粘膜の細胞や正常に保つ働き、がん予防にも効果があると言われてます。

あゆの塩焼き あらほぐし

塩焼きにした鮎を手作業であらほぐしに仕上げた商品です。

商品名あゆの塩焼き あらほぐし
販売価格900円
原材料名鮎(滋賀県産)、たん白加水分解物、還元水飴、発酵調味料、食塩、昆布エキス、酵母エキス
内容量70g
賞味期限常温365日間
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存してください。

会社概要

店名:木村水産
住所:滋賀県彦根市後三条町725番地

まとめ

木村水産からあゆの塩焼き あらほぐしが新発売されました。
塩焼きにして鮎を手作業であらほぐしに仕上げたものです。
金シリーズ第3弾でパッケージにこだわり、手触りが良く高級感のある包材を用い、自家用だけでなくギフトにも安心して贈呈できます。

コメント