ゆふいん生団子汁(郷土料理)由布製麺 お取り寄せ通販 大分県由布院町

  • URLをコピーしました!

ZIP!水卜麻美アナウンサーと一緒に朝ご飯で、大分県にあるお店「由布製麺」が製造販売する「ゆふいん 生団子汁」が取り上げられました。

目次

ゆふいん生団子汁 由布製麺 ゆふいん麺工房(大分)

ゆふいん生団子汁 由布製麺 お取り寄せ

由布製麺 ゆふいん 生団子汁

\ 各通販サイトでゆふいん生団子を見る /

大分の郷土料理「団子汁」です。

商品名 ゆふいん生団子
お店 由布製麺

大分の郷土料理の団子汁の製造販売は由布製麺
出店:由布製麺

団子汁の団子とは、練った小麦粉をうどんのように平たく延ばしたもので、この団子と季節の野菜と一緒に味噌で煮込むのが大分県の郷土料理の団子汁です。

ツルッとした食感と、モチモチの歯応えが特徴の団子は、煮込んでも麺の美味しさが長持ちするように水分少なめで作られています。

だんご汁(鮑腸汁)の由来
戦国の豊後の国の大名、大友宗麟は、アワビ(鮑)の腸が大好きだった。合戦に赴いた際、好物の鮑が食べたいと言われるが、山間地のため入手できない。家臣が困った末に一計を案じた。小麦粉を練りうどん状に細くひねり延ばし、アワビの腸に似たものを作りみそ汁の中に入れ、これを供したところ、大友宗麟は大変お気に召し、その後好んで食べたという事です。これが鮑腸(だんご)であります。この鮑腸と一緒に、季節の野菜を煮込んでみそ仕立てにしたものを鮑腸汁、現在のだんご汁の由来であります。

余った麺に黄な粉と砂糖をまぶせば、やせうまの出来上がり。
大分では子供のおやつに普段から好まれ食べられています。

大分県の名物「だんご汁」を大分県産小麦を使用して丹念に打ち上げた平たい麺(だんご)。通常よりも少ない加水で打ち上げるので、麺の劣化を抑え、いつまでも美味しさが長続きします。
添付のみそで野菜と煮込み、大分名物だんご汁が自宅で食べられます。
麺が黒いは大分小麦を証ですので安心して召し上がれます。

今回のZIP!水卜アナと一緒にあさごはんは、由布製麺が製造販売する団子汁を食べました。団子汁の団子は小麦粉を練って平たく延ばしたうどんのような麺です。ツルッとしたのど越しモチモチとした食感がとても美味しいと評判です。

日本テレビ ZIP! 毎週月曜~金曜 あさ5時50分~8時放送
司会者 水卜麻美(日本テレビアナウンサー)ほかゲスト

大分の郷土料理の団子汁の製造販売は由布製麺

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次