豆味噌のトロ「とろみそ」桝塚味噌の八丁味噌の通販・直売所 愛知県豊田市

  • URLをコピーしました!

青空レストランは、愛知県豊田市で造られる生とろみそを紹介します。
とろみそを生産販売している会社は本物の味噌、生きて育っている味噌を創業以来、天然醸造の味噌を守り続けている愛知の味噌蔵元 桝塚味噌さんです。

目次

生・とろみそ(大人のとろみそ熟成3年・日本ノとろみそ)生粒

桝塚味噌の希少味噌「とろみそ」野田味噌商店 愛知県豊田市
出典:桝塚味噌

通称、豆味噌のトロ。
大桶より選び抜いた蔵の自信作のトロ味噌です。

とろみそとは、豆味噌独特の渋みが少なく味噌汁に最適です。
豆味噌通向き、品評会用とろみそ。

大人のとろみそ 熟成3年(生粒)

12トンからわずか5%も取れない愛知県産の大豆のみを使用した「日本ノとろみそ」。その日本ノとろみそを木桶に再仕込みし、更に熟成をかける事でほんのりとした渋みや旨みなど醸された複雑性とを楽しむ熟成3年とろみそ(大人のとろみそ)です。

通販でお取り寄せ

▶ 楽天市場
▶ Amazon
▶ Yahoo!ショッピング
日本ノとろみそ(生粒)

12トンの大桶の中心分で、わずか5%しか取れないとても希少な国産原料使用の豆味噌(八丁味噌)です。重さのかかり具合、圧力、熟成のバランスが取れており、深い旨みの中に上品さも持った味噌です。空気にも全く触れず熟成が進むので酸化の影響も限りなく少なく出来上がる。

通販でお取り寄せ

▶ 楽天市場
▶ Amazon
▶ Yahoo!ショッピング

非加熱の「生味噌」なので、生味噌は菌が生きているため、常温においておくと発酵が進み、表面に白いカビのようなものが生えることがある。袋が膨張することがある。
そのため、冷蔵庫にて保管してください。
なお、白いカビのようなものは産膜酵母といって体に影響はありません。
美味しく食べるために取り除いて使うことをおすすめ。

桝塚味噌では昔ながらの杉、桧の木桶が約400本あり、それぞれの木桶の中で天然醸造で味噌は育て上げられます。天然醸造とは味噌の熟成の段階に入った時に四季の移り変わりを経て、ゆっくりと熟成していく方法です。

短期間に味噌を作り上げる速醸法ではありません。
速醸法とは人工的に温度を調節して麹の働きを活発にし短時間で作る味噌です。

天然醸造の味噌は速醸法で造られた味噌よりも長期間熟成するのでコクや香り、旨みが強く塩カドがとれ、甘味的な底味が生まれます。

とろみそ、その他の味噌は桝塚味噌さんの通販ページか桝塚味噌さんの直売所で購入が可能です。

天然醸造味噌ができるまでの工程

日本伝統食品である味噌の中で最も歴史が古い「豆味噌」。
八丁味噌はこの豆味噌の一種です。
長年にわたって培ってきた豆味噌造りの技術で、丹精込めて熟成させたものが八丁味噌になります。八丁味噌の生産地である愛知県は高温多湿な気候であり味噌づくりで重要な製麹過程で腐敗することが多く、安定した味噌づくりができなかった。
そこで八丁味噌に関しては高温多湿でも安全に麹造りができるように大豆だけで味噌玉を作って大豆に直接麹菌を付ける味噌玉造り製法が定着しました。
製法、原料、熟成など国が細かく定める基準を満たした豆味噌だけが八丁味噌と名乗れます。
愛知県の豆味噌以外の他県で造られたものは八丁味噌と名乗れません。
桝塚味噌の豆味噌(八丁味噌)は伝統の味噌玉製法で木桶で18ヶ月以上の天然醸造を行っています。

天然醸造の味噌ができるまでに6工程あります。

  1. 丸大豆を選別、洗豆したのちに水に浸す。
  2. 巨大な蒸し器で蒸し上げる。
  3. 味噌玉をつくり、種こうじを根付かせる。
  4. 豆こうじに水と塩を加え、よく混ぜる。
  5. 大桶に仕込み、重石をし、1年半熟成させる。
  6. 桝塚味噌の出来上がり。

桝塚の味噌 お知らせ メディア出演情報

2022年3月26日(土)日本テレビ系列にて18:30~放映される「満天★青空レストラン」に弊蔵の「とろみそ」を共に出させていただきます。
詳しくはHPへ

桝塚味噌の「みその学校」

桝塚味噌さんでは「みその学校 手作り味噌教室を開催しています。
発酵や味噌作りに興味ある大人の方はもちろん、お子様と一緒に自分たちの手で大豆を潰して味噌を仕込むという貴重な体験ができます。
蔵人と一緒に味噌を学んで実際に手前みそ(自家製)を仕込みましょう。

仕込む味噌は「豆みそ」と「米みそ」から選べます。
また通常では見ることができない貴重な味噌蔵や江戸時代から使われている150年以上前の木桶など、実際に味噌を仕込む蔵を見ることができます。

  1. みそ蔵歩き
    普通では入れない本物の味噌蔵を特別にご案内。
  2. みそを知る
    実は知られていない味噌の種類や製造方法など学びます。
  3. 手前みそ仕込み体験
    実際に自分の手で自分だけの手前みそを仕込みます。

日時や料金、予約方法など詳しくはHPへ

桝塚味噌の直売所 愛知県豊田市

新鮮な味噌を100g単位で計り売りしている桝塚味噌(野田味噌商店)直売所です。
蔵のすぐ横に併設しているので、桶から出したての一番新鮮な生きた味噌を買えます。
味噌からできる希少な「たまり」など直売店限定商品もあります。

店名桝塚味噌(野田味噌商店)
住所〒470-1213 愛知県豊田市桝塚西町南山6
電話0565-21-0028
営業時間9時~17時
定休日日曜
WEBサイト桝塚味噌

桝塚味噌(野田味噌商店)直売店 アクセス(地図)場所はどこ?

桝塚味噌の希少味噌「とろみそ」野田味噌商店 愛知県豊田市

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる