とうえいコーチン(名古屋コーチン)古戸養鶏場の通販 愛知県東栄町

  • URLをコピーしました!

青空レストランは愛知県東栄町で生産される進化を続ける地鶏の王様、名古屋コーチン「とうえいコーチン」が取り上げられました。ゲストは松井玲奈さん。ロケ地は古戸養鶏場です。

目次

古戸養鶏場 とうえいコーチン

古戸養鶏場は愛知県東栄町古戸地区にあり、天竜川の上流、鴨山川と豊かな緑に囲まれた環境の中にあり、平飼いによってのびのびと育った鶏たちは肉質はもちろん、安心、安全な食の提供にも貢献しています。奥三河の自然豊かな静かな場所で名古屋コーチンの生産をしています。

名古屋コーチンは、日本3大地鶏ともいわれており、歯ごたえが良くコクがあり、ジューシーなお肉が特徴です。普通の鶏(ブロイラー)に比べ、2.6倍ほどの飼育期間を経て出荷されるため、長い時間をかけてじっくりと育てることができ、肉質も大きなさが生まれるといわれています。

東栄町の豊かな自然環境で育てられたものは特に身が引き締まり肉質が良いと大変評判がいいです。上質な酒粕をブレンドした飼料で育てています。

東栄町のふるさと納税などでも人気の品となっています。

とうえいコーチン(名古屋コーチン)のレシピ

愛知県東栄町で生産される名古屋コーチン、とうえいコーチン 古戸養鶏場

しっとりジューシーでとても美味しい。
とうえいコーチン(名古屋コーチン)は、どんな料理でも活躍。
唐揚げ、焼き鳥、グラタン、コロッケ、炊き込みご飯、ごろごろ鶏そぼろ、サラダ、クリーム煮、チキンステーキ、カレーの具、サンドイッチ、バーガーなどアレンジ次第で様々な料理に使えます。

古戸養鶏場 愛知県東栄町

店名古戸養鶏場
住所〒449-0213 愛知県北設楽郡東栄町振草古戸中原9−1
電話0536-78-5532
営業時間
定休日
WEBサイトTwitter

古戸養鶏場 アクセス(地図)お店の場所はどこ?

愛知県東栄町で生産される名古屋コーチン、とうえいコーチン 古戸養鶏場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次