みるくの黄金律(牛乳)ジャージープレミアムヨーグルト 磯沼牧場の通販・お取り寄せ

  • URLをコピーしました!

青空レストランは東京都八王子にある磯沼牧場(磯沼ミルクファーム)の牛乳・乳製品加工品が取り上げられました。おいしい牛乳とヨーグルトを堪能。

目次

みるくの黄金律(牛乳)

みるくの黄金律 ヨーグルト お取り寄せ
みるくの黄金律 磯沼牧場
出典:磯沼牧場

お店:磯沼ミルクファーム
住所:東京都八王子市

各通販ショップで探す
楽天市場
Amazon
Yahoo!ショッピング

みるくの黄金律は低温殺菌牛乳です。
ホルスタイン、ジャージー、ブラウンスイスをはじめ希少な品種を織り交ぜたブレンドミルクです。

生乳本来の味わいを生かす低温殺菌製法で丁寧に仕上げた牛乳です。
素材を生かすため65℃30分間の低温殺菌です。
さらにおいしい牛乳にするために殺菌方法にもこだわる。
日本で市販されている牛乳の9割以上が超高温瞬間殺菌で処理するところ、65℃30分間の低温殺菌で優しく仕上げています。

ジャージープレミアムヨーグルト

ジャージープレミアムヨーグルトは最良乳質の1頭のミルクだけを厳選使用したかあさん牛の名前入りのヨーグルトです。

搾乳室の隣に構えるヨーグルト工房では、搾ったばかりの、かあさん牛の体温が残る新鮮なミルクを原料に使えるのは酪農家ならではの特権かもしれません。

素材を生かしてシンプルに
搾りたての新鮮なミルクは加熱殺菌を行い、4種類の乳酸菌を加えます。
原料はジャージー生乳と乳酸菌のみです。30年前から変わらない瓶造りで一つ一つ充填していきます。

かあさん牛の名前入りヨーグルト
プレミアムヨーグルトには、かあさん牛の名前が入ります。
磯沼牧場のジャージー種の中でもっとも乳質が優れているかあさん牛が選ばれます。

ゆっくり、じっくり発酵
磯沼牧場のヨーグルトは9時間かけてゆっくり丁寧に発酵をかけます。
だんだんと上部にジャージーならではのクリーム層が形成されます。
乳酸菌も5~10億個/ml(市販のものは約1億個/mlと言われています)

磯沼牧場 東京都八王子市

磯沼牧場では日本の牛の99%を占めるホルスタインの他に、ジャージー、ブラウンスイス、エアーシャー、ガンジー、ミルキングショートホーンの6種の牛がいます。
6種類の牛たちは、大きさ、模様、性格までさまざまです。体験では世界の牛たちを見ることが出来ます。

酪農家ならではの素材を活かした乳製品を販売。
自慢のヨーグルトは乳脂肪分が高くクリーミーなジャージー牛を厳選使用しています。
朝搾りたての牛の体温が残る生乳が贅沢に使えるのは酪農家ならではの特権です。
プライベート牛乳のみるくの黄金律には飼養している様々な品種の生乳をブレンドし、素材を生かす65℃、30分間の低温殺菌で仕上げています。

循環型農業を推奨
食品工場から出る野菜や粕類やお豆腐のおからなどエコフィードとして給餌しています。チョコレート工場やコーヒー工場から出る豆や殻を牛床(牛の寝床)に敷いています。本来は産業廃棄物として廃棄されるものを牛のエサや敷料として利活用することで廃棄コストやエネルギーの削減に繋げています。牛の糞尿を発酵させることで堆肥を作り近隣農家に使ってもらっています。

アニマルウェルフェア(家畜福祉)に配慮した飼養方法
アニマルウェルフェア(Animal Welfare)とは、家畜に心を寄り添わせ、誕生から命を迎えるまでの間ストレスをできる限り少なく、行動要求が満たされた、健康的な生活ができる飼育方法を目指す畜産のあり方です。磯沼牧場の牛たちは自由に移動し、エサを食べ、水を飲み飼育されています。牛たちが命あるものとして尊重された生活を送れるようパートナーとして心がけ、幸せな牛の恵みをお届けします。

店名磯沼牧場
住所〒193-0934 東京都八王子市小比企町1625
電話042-637-6086
営業時間9時~17時
定休日
URL

磯沼牧場 アクセス(地図)お店の場所はどこ?

みるくの黄金律 磯沼牧場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次