【人生の楽園】里山風景 たこ焼き・チェーンソーカービング体験 問い合わせ 千葉県茂原市

今回の人生の楽園は、千葉県茂原市でひと山丸ごと購入しコツコツと切り開いて敷地内にいたずら丸太工房 里山風景をオープンさせた木村廣志さん(73歳)と妻の富子さん(70歳)です。

人生の楽園で紹介のチェーンソーカービングのギャラリーと体験 丸太工房 里山風景 千葉県茂原市
出典:いたずら丸太工房 里山風景Instagram

山形県の果樹農家に生まれた廣志さんは、上京して建設会社に就職し、27歳のときに千葉県出身の富子さんと結婚。
その後、富子さんの故郷、千葉県富里市に暮らす。山登りが共通の趣味だった二人は山に住みたいと考えはじめ50代半ばで茂原市に理想の地を見つける。眺めの良さが気に入り2250坪の山林を購入。プレハブ小屋を拠点に休みの度に出向き中古のパワーショベルで開拓を進める。新居が完成し廣志さんは61歳で定年退職。山の整備も落ち着いたころ、チェーンソーを使った彫刻チェーンソーカービングと出合う。豪快な丸太を削る姿を見てすぐにとりかかる。2013年に自宅敷地内にいたずら丸太工房 里山風景をオープンしました。長男の建太さんは自宅前に里山のたこ焼きを不定期で営業しています。

目次

いたずら丸太工房 里山風景 千葉県茂原市

チェーンソーカービングのギャラリーと体験 いたずら丸太工房 里山風景 千葉県茂原市
出典:いたずら丸太工房 里山風景Instagram

自宅の敷地内に「いたずら丸太工房 里山風景」をオープン。
ここではチェーンソーカービングの魅力を知ってもらいたいと工房での体験、見学無料のギャラリーも開いています。

チェーンソーを使った彫刻チェンソーカービング
無料体験見学は要予約

いたずら丸太工房 里山のたこ焼き 千葉県茂原市

人生の楽園で放映 いたずら丸太工房 里山たこ焼き 千葉県茂原市
出典:いたずら丸太工房 里山のたこやきInstagram

ギャラリーの向かいに住む長男の建太さん(42歳)は、今年の5月に自宅でたこ焼き屋を開きました。
その名もいたずら丸太工房 里山のたこ焼きです。
会社が休みの日に不定期で営業しています。

たこ焼き(6個入り)価格280円です。

外はカリッと、中はふんわりが自慢のたこ焼き。
口コミでお客さんを増やし毎回完売するほど人気です。

店名いたずら丸太工房 里山風景・里山のたこ焼き
住所〒297-0075 千葉県茂原市押日941−1
電話
営業時間営業日はInstagramをご覧ください。
定休日
WEBサイトInstagram

いたずら丸太工房 里山風景・里山たこ焼き アクセス(地図)場所はどこ?

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる