りかちゃん工房の昔とうふ 豆腐の店頭販売、お取り寄せはできる?岩手県一関市

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

人生の楽園は、岩手県一関市で、義父母の豆腐工房を復活させ「りかちゃん工房の昔とうふ」を開いた千田里香さん(49歳)と夫の健治さん(56歳)です。

目次

りかちゃん工房の昔とうふ 岩手県一関市

りかちゃん工房の昔とうふ 豆腐の店頭販売、通販はできる?岩手県一関市
イメージ

共に岩手県一関市出身。
里香さんが19歳の時に結婚し、里香さんは観光牧場、健治さんはガソリンスタンドで働きながら2人の男の子を育てていました。健治さんのご両親が営むお豆腐を食べていましたが、お豆腐作りを受け継ぐことがないままご両親は他界します。手つかずのまま残されていたお豆腐工房をのぞいた里香さんは、ご両親の姿を思い出しとても寂しい気持ちになったそうです。お豆腐工房を復活させることはできないかと思い立ちます。観光牧場に「昔とうふ」を卸していた豆腐職人さんがお店を閉めると聞き、お豆腐作りを教えてもらうことを決意します。昔とうふ(豆腐)はこの地域でよく作られてきた豆腐で、しっかりと水分を抜くため、硬めで大豆の味が濃いのが特徴です。みっちりお豆腐つくりを教えてもらった里香さんは、観光牧場を退職し、2018年3月、先代の工房を受け継いで、「りかちゃん工房の昔とうふ」を始めました。
さらに義父母の豆腐の味を再現したいと、時間を見つけては記憶を頼りに試行錯誤しながら作っていました。健治さんと、市内に住む2人の息子と一緒に、再現した豆腐を試食しました。懐かしい10年ぶりの味だよと、家族みんなで喜びを分かち合いました。

りかちゃん工房の昔とうふは、大豆の味が濃く、硬めでしっかりとした豆腐です。
焼く、揚げる、煮る料理にも最適です。
豆腐のみそ漬も販売しています。

店名りかちゃん工房の昔とうふ
住所
電話0191-63-4890
営業時間
定休日
WEBサイト

りかちゃん工房の昔とうふ アクセス(地図)お店の場所はどこ?

りかちゃん工房の昔とうふ 豆腐の店頭販売、通販はできる?岩手県一関市

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次