金ごま(いりごま・すりごま)香胡園の国産胡麻の通販お取り寄せ 埼玉県日高市

  • URLをコピーしました!

青空レストランは、埼玉県日高市で栽培される国産「金ごま」が取り上げられました。若き女性名人が育てる金ごま。国産わずか0.01%の超希少な金胡麻を味わう。
ゲストは牧瀬里穂さん。美味しい金ごまを使った料理を堪能します。

目次

香胡園 金ごま

香胡園 金ごま お取り寄せ

香胡園 金ごま

▶ Yahoo!ショッピング
▶ 楽天市場
▶ Amazon

商品名 金ごま
会社 香胡園
住所 埼玉県日高市

香胡園 国産いりごま(金ごま)

希少な自然栽培の国産ごまをいりごまにしました。
金ごまの香り高さを強め、濃厚な味や、ごまの甘みを壊さない、鉄釜直火焙煎にて焙煎しています。小粒のごまですが、含油量が多いため、粒だけでも濃厚な味わいです。
プチプチとした食感も楽しめます。
商品名 いりごま(金ごま)
原材料 金ごま
生産地 埼玉県
販売者 香胡園

香胡園 国産すりごま(金ごま)

希少な自然栽培の国産ごまをすぐに使えて便利なすりごまにしました。
丁寧に擦り上げたしっとり食感となっています。
香胡園の国産ごまは塩と合わせたごま塩など、シンプルにごまを楽しむ食べ方がおすすめ。ごま塩ごはんでお召し上がりください。
商品名 すりごま(金ごま)
原材料名 金ごま
生産地 埼玉県
販売者 香胡園

自然栽培の国産「金ごま」

鈴木香純さん栽培する金ごまの通販
出典:香胡園

金ごまはお取り寄せ可能です。

一人でも多くの方に美味しくて、安全なものを届けたい、安全な農地を増やしたいという想いから、埼玉県日高市で自然栽培の金ごま栽培に取り組む。
わずか0.1%未満に自給率の下がった国産ごまを作っている生産者の鈴木香純さん。

現在、日本で流通しているゴマの99.99%以上が外国産の輸入品です。収穫量が少なく手作業が多いことから農業の近代化に伴い、自給率が限りなく0%に近づいてしまったのです。60年前くらいまでは、日本各地の農家で当たり前のようにゴマ栽培が行われていた。国産ごまを絶やさないように栽培している。

埼玉県日高市は金ごまの栽培が盛んだった。ごまは日照りに不作なしといわれ、日光がよく当たり、気温が高い土地でよく育つ。日高市は日が高いという名の通り、気温が高く、雨の少ない日高は、ゴマ栽培に適している土地です。耕作放棄地を活用し、日高の地で国産ごまの復興に取り組んでいます。

化学肥料、有機堆肥等、農薬等を一切使用せず、自然の摂理に従う自然栽培で育てています。森の木々や野草は肥料や農薬が無くても元気に育つ。作物も同じようにその土地の気候、風土や環境に適応し、自然の恵みと自分の力だけで育つ力をもっているはずです。日本で古くから栽培されてきた在来種の金ごまです。種を購入するのではなく自分の畑で育てたごまから翌年まく種をとる自家採種を続けています。年々畑の環境に適応したごまになっています。一般的なごまの背丈は70~150センチですが、3メートル近くまで育つ。

肥料や農薬に頼らずに自身のもてる力を最大限に発揮して生きる自然栽培の金ごまは驚くほど生命力を見せてくれる。大地にしっかり根を張っている、台風、暴風雨にさらされても倒れることなく、雨やヒョウに打たれて脇芽が裂けることもあるが倒れた先の部分から起き上がり伸びる。花を咲かせタネを実らせる。

香胡園とは

ごまの純粋な香りと生産者の名前、香純から香を取り、胡麻の胡を合わせた「香胡園」と決める。
香胡園のごまは農薬・肥料を使用せず自然栽培で育てた貴重なごまです。
もともとあるごま(植物)の本来の力と、土の力を最大限に生かし育ったごまなので、ごまのもつ純粋な香りがします。
自給率0.1%以下と低くなってしまった国産ごまを守る決意を込めた香胡園です。

香胡園の金ごま特長

香胡園の金ごまの特長はまず国産(埼玉日高産)であること。自然栽培、在来種、自家採種を守り続けていること。肥料や農薬に頼らずに育っているから強い生命力をもっていること。自らの生命力と自然の力で、1粒のごまがわずか100日前後で3メートル近い背丈に育つ。

生産者 鈴木香純について

生産を中心に担っているのは、2016年に21歳でごま栽培への挑戦を始めた鈴木香純(すずき・かすみ)さん。
純粋な香りという自分の名前そのものの清らかで香り高いごまを育てる。
1994年に東京で生まれる。食や農に関心をもつようになったきっかけは高校時代に拒食症になったこと、自分に自信がもてずストレスも重なり、のちに過食症も発症し摂食障害に苦しむ。そのときに起きた体の不調をきっかけに食生活を見直すようになった。
そのうち、食べ物を作る側、農業に興味がわき、アルバイトと両立しながら栽培できる作物を考える中でごまに行き着く。
2016年、自然食品関連会社のアルバイト時代に会社所有の耕作放棄地で金ごまの自然栽培を開始。2017年より3年間専業で胡麻栽培に従事。
2020年2月独立、6月に日高市認定農家に認定。
現在、埼玉県日高市で、金ごまの生産および商品開発、販売に取り組む。

今回の青空レストランは、埼玉県日高市で栽培される超希少な国産ごま「金ごま」です。金ごまは通販サイトでお取り寄せ可能です。香胡園では、自家栽培による小麦の生産に取り組み、国産うどん、国産そうめんなども販売しています。

日本テレビ 満天☆青空レストラン 毎週土曜18時~19時放送
司会者 宮川大輔 今回のゲスト

鈴木香純さん栽培する金ごまの通販

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次