いわて門崎丑牧場の牛肉の通販お取り寄せ 岩手県一関市

  • URLをコピーしました!

青空レストランは、岩手県一関市で育てられる牧場ブランド牛・いわて門崎丑が取り上げられました。ロケ地は、いわて門崎丑牧場です。ゲストはお笑い芸人ミルクボーイです。

目次

いわて門崎丑 お取り寄せ

いわて門崎丑 お取り寄せ

いわて門崎丑牧場 モモステーキとハンバーグ

楽天市場
Amazon
Yahoo!ショッピング

お店 いわて門崎丑牧場
自社ブランド牛 黒毛和牛「いわて門崎丑」
生産場所 岩手県一関市藤沢町

うまみ成分の多いメス牛を主体に繁殖(一部)から肥育まで一貫生産されているのが特徴です。エサは、宝山(飼料会社)が製造した日本政府認定規格のエコフィード認証取得した食品残渣飼料を自家配合して与えています。
飼料、稲わら、牧草に関してもできるだけ自然に近いものを使用しています。

いわて門崎丑牧場

いわて門崎丑(黒毛和牛)岩手県一関市
出典:いわて門崎丑

いわて門崎丑牧場は肥育牛約1,000頭飼育し国産エコフィード飼料会社を経営し、飲食店5店舗経営、精肉店経営、卸売りに海外輸出している会社です。

岩手県一関市で育てられた牧場ブランド牛「いわて門崎丑」は、豊かな自然環境のもと、「エコフィード」、「国産稲わら」、「水」にこだわり育成・肥育を行っている牛です。

いわて門崎丑とは、岩手県一関市で育てられた牧場ブランド牛の名称です。「遠野牛」とは岩手県遠野市宮守町で育てられた牛を遠野牛と呼んでいます。

いわて門崎丑牧場では、繁殖(一部)から肥育まで一貫生産を行う。様々なこだわりを持って育てることで、いわて門崎丑、また遠野牛はお客様に満足いただける食肉であると確信しています。(いわて門崎丑牧場)

いわて門崎丑 こだわり

こだわり1
エコフィードで環境にも優しい独自のエサを開発しました。
宝山の飼料(エコフィード認証:25認証第5号)を食べた牛たちを門崎丑と呼びます。
「おから(豆腐かす)」、「ビールホップ搾りかす」、「ウィスキーかす」など、日本人が食用とするための安全基準を満たした原料を使用しており、その安全性と環境負荷の低さが認められ、エコフィード認定を受けています。
この飼料を牛たちに与え肥育を行うことで、肉味がありながら濃厚な赤身と、低い温度でも溶けるコクがありながらさっぱりした脂が特徴的です。

こだわり2
ランニングコストを抑えるため、一部一貫生産しています。
エサ、国産稲わら、水にこだわり、見えない安心、つまり生産現場が見える事を最も大切にしています。宝山で作られた発酵飼料を与え、旨味成分の最も多いというメス牛を主体に繁殖(一部)から肥育まで一貫生産されているのが特徴です。なので安価な黒毛和牛を生産しています。

こだわり3
豊かな自然環境の中で極力牛にストレスを与えない育て方です。
適正な衛生を心がけた牛舎にて、育成を行うことで安全で安心できる牛が育ちます。
牛舎管理には地元のノコ屑を敷き詰めて、牛に極力ストレスを与えないように配慮しています。豊かな自然環境のもと、厳選した発酵飼料を食べて育った門崎丑は、一口ほおばると極上の旨味が口の中いっぱいに広がります。

いわて門崎丑「牛肉」は、いわて門崎丑牧場オンラインショップから購入可能です。

日本テレビ 満天☆青空レストラン 毎週土曜18時~19時放送
司会者 宮川大輔 今回のゲスト

いわて門崎丑(黒毛和牛)岩手県一関市

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次