【あさイチ】瓦皿のお店が放送後ご注文殺到で在庫がほぼなしに!

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

2024年1月18日放送 NHK「あさイチ」で、愛媛県今治市菊間浜にある会社が製造販売する瓦を使ったお皿などの瓦雑貨が紹介されました。お店は、小泉製瓦 かわらや菊貞です。あさイチ放送後、注文が殺到し、今は在庫がほぼ無い状態なほど人気商品です。これから注文する場合は在庫なしの場合は1ヶ月以上納品に時間がかかるとのことです。これからもっと注文があればもう少し商品のお届けに時間がかかる場合もあるかもしれませんね。

干支瓦の販売、在庫状況について、干支瓦は菊貞ギャラリーで販売しています。
手びねり干支は型を使わないのでひとつひとつ異なり、HPのカート販売はしてないとのこと。
詳しくはお店HPをご覧ください。

目次

愛媛菊間 菊貞とは?

四国を代表する、いぶし瓦である今治市菊間町の10代続く老舗の窯元です。
5代目の小泉貞吉氏の時代から屋号を「菊貞」となったと言います。
屋根瓦は「小泉製瓦」として、工芸品は屋号である「菊貞」を販売ブランドとしています。

いぶし銀の瓦とは?

釉薬や塗装などを使わず、窯の中で、いぶすことで銀色の炭素膜を作ります。自然素材の土と古来からの製法でつくる地球にやさしい瓦です。

炭素膜には見る角度によって光の反射が異なる特徴があり、それを最大限に活かして立体感を持たせたり、特別な焼成方法で珪藻土と同じような吸放湿機能を持たせることもできます。

小泉製瓦 かわらや菊貞の商品にはどんなのがある?

あさイチで紹介された瓦雑貨・瓦のお皿のお店はどこ?愛媛県今治市
出典:小泉製瓦 かわらや菊貞

商品ラインナップは以下です。

  • 瓦膳 Gazen
    瓦の製法を応用したお皿、片口、まる猪口、箸置きなど。
  • 敷 Shiki
    吸水性のある水滴がついてもすぐに吸収するコースター。
  • 掌 Tanagokoro
    六蛙(むかえる)、三蛙(さかえる)、ふくろうなど。
  • Moss
    瓦鉢、鉢用プレート。
  • 輪 Rin
    柔らかい印象の一輪挿し。
  • 鬼・厄除け Oni・Yakuyoke
    瓦の素材で厄除けとして機能しそうなアイテム。
  • 菊貞タイル
    750年の歴史がある「菊間瓦」をタイルにしました。

販売、購入に関しては小泉製瓦・かわらや菊貞の公式サイトをご覧ください。
→ https://www.koizumi-seigawara.com/

小泉製瓦(かわらや菊貞)に魅力は?

小泉製瓦 かわらや菊貞の魅力は、以下のような点が挙げられます。

750年もの歴史を持つ菊間瓦の伝統を受け継ぐ、四国を代表する、いぶし瓦の産地の老舗の窯元です。
釉薬や塗料などを使わず、窯の中でいぶすことで銀色の炭素膜を作る、自然素材の土と古来からの製法でつくる地球に優しい瓦です。
炭素膜には見る角度で光の反射が異なる特徴があり、それを最大限に活かして立体感を持たせたり、特別な焼成方法で珪藻土と同じような吸放湿機能を持たせることもできます。
菊間瓦の製法のノウハウを応用した、龍の置物や花瓶などの瓦雑貨を作っています。瓦の吸水性や保温性を生かしたコースターやお皿などの食器もあります。
伝統工芸品産業大賞や干支瓦の販売、受賞歴や活動歴が豊富です。
クラウドファンディングにも参加しています。

小泉製瓦 かわらや菊貞は、菊間瓦の歴史や文化を守りながら、新しい作品を創り出す魅力的な窯元です。ぜひ、公式ホームページやInstagramで商品やイベント情報、最新の情報をご覧ください。

NHK あさイチ 毎週月~金 8時15分~9時 9時05分~9時54分(変更あり)
出演者 博多華丸・大吉(博多華丸・博多大吉)ゲストほか

あさイチで紹介された瓦雑貨・瓦のお皿のお店はどこ?愛媛県今治市

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次