【青空レストラン】広甘藍 お取り寄せ・レシピ 広島県呉市広町

2020年12月19日放送の日本テレビ 満天 青空レストランではSexy Zone 菊池風磨さんをゲストに迎え広島県呉市の広甘藍(ひろかんらん)をご紹介する予定です。

広甘藍は明治末期から大正初期にかけて、現在の呉市広の篤農家たちによって育成されたキャベツです。呉市広町が発祥と言われるキャベツの仲間。平成22年、広カンラン生産組合を設立し産地の復活に取り組んでいます。

Yahoo!ショッピング、楽天市場、Amazonの通販サイトでも広甘藍の商品がありました。

広島県産キャベツ 広甘藍
Yahoo! 楽天市場 Amazon

※上のリンク先はYahoo!ショッピング、楽天市場、Amazonの通販サイトです。

広カンラン生産組合では「安心!広島ブランド」特別栽培農産物認証を取得しています。

「特別栽培農産物」とは、その農産物が生産された地域の慣行レベルに比べて、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培された農産物です。

スポンサーリンク

広甘藍の特長

甘みがあり、通常のキャベツに比べ、水分を多く含むため、葉が柔らかくてみずみずしく、芯まで美味しく食べられます。

広甘藍は糖度が11度以上あるものもあります。
芯は梨のような食感です。

外葉は鮮やかな色。
芯に近いほど、白く柔らかく甘さが増します。

広甘藍クリーミーコロッケの作り方

青空レストランで紹介!広甘藍 広島産の希少なキャベツ 菊池風磨さんも絶賛
イメージ

呉市産業部 農林水産課 農業振興センターさんHPより広甘藍レシピ

A.広甘藍の塩麹蒸し煮(出来上がり300~350g)
材料2人分

広甘藍 400g
塩麹  40g

1.広甘藍を千切りにし、塩麹を絡めて5分ほどおく。
2.土鍋や無水鍋、厚手の鍋に入れて、中火にかける。
  コトコト音がしたら弱火にして15分~。
  全体が透明になって味見して甘みが増していたら完成!

B.コロッケ
材料4個分

A200g
Aの煮汁 1カップ
(足りない時は水と小さじ1の塩を足す)
薄力粉  1カップ
パン粉  適量
揚げ油  適量

1.煮汁1カップに薄力粉1カップを溶く。
2.1個50グラムに分けたAを1に入れて絡める。
3.パン粉をまぶして丸型に成型する。
4.170度に温めた油で、10分ほど揚げる。
  最後に少し温度を上げて色よく仕上げる。

広甘藍クリームソース

広甘藍の外葉   2枚
かための木綿豆腐 100グラム
豆乳       50ml
塩        小さじ1
白みそ      大さじ1

1.広甘藍の外葉をレンジで2分、もしくは10分ほど蒸し、ちぎる。
2.ミキサーに、残りの材料を入れ、滑らかにする。
3.仕上げにコロッケにかける。

ポイント 色の濃い外葉を使うとキレイな色になります。
広甘藍の甘み、旨味を存分に引き出すために、調味料を少なめにします。
塩麹で蒸し煮した広甘藍の甘さを楽しんでください。

まとめ

広島県呉市広町で栽培されている広甘藍をご紹介しました。
期間限定販売なのでぜひおいしい広甘藍を食べてみてください。

コメント