【ケンミンショー】ハタハタの魚醤しょっつる鍋の作り方・家庭レシピ

スポンサーリンク
しょっつる鍋の出汁通販 ケンミンショーのハタハタ鍋レシピ 秋田県

ケンミンショーで秋田しょっつる鍋が登場!

2月6日の秘密のケンミンSHOWの東西鍋合戦で、魚のハタハタを発酵させて作った魚醤「しょっつる」が、そしてハタハタやタラなどの白身魚と貝類、旬の野菜(白菜・長ねぎ・セリ)などを入れた秋田の郷土料理である鍋料理「しょっつる鍋」が紹介されました。

秋田県のグルメ雑誌でもきりたんぽ鍋と一緒にしょっつる鍋がドンと掲載されるほど秋田では有名な鍋です。

スポンサーリンク

しょっつる

しょっつるとはハタハタを塩漬けして発酵させたものです。

しょっつる鍋にはハタハタも欠かせませんが、しょっつるの方も欠かせないダシです。

スーパーでは、ハタハタはオスとメスを分けて販売しています。

ぶりこを楽しむ方は子持ちのハタハタのメス、白子と身のしまったのを楽しみたい方はオスを選びます。

そもそもハタハタは秋田県では11月後半から12月いっぱいに旬を迎える大変希少な魚です。
ハタハタは秋田県が全国トップクラスの漁獲量を誇ります。

秋田の家庭料理しょっつるの作り方

秋田県で食べられているしょっつる家庭のレシピです。

作り方

  1. 昆布だしに豆腐を入れる。
  2. ボウルにハタハタを入れ水洗いする。
  3. 鍋にハタハタを丸々入れる。
  4. しょっつる出汁をスプーン1杯入れる。
  5. 長ねぎを入れ10分煮込む
  6. しょっつる鍋の出来上がり

とても簡単です。
しょっつる出汁をスプーン1杯のみの味付けでした。
これには驚きます。
あんなに少なくていいなら味を確かめてみたくなりますね。

まとめ・感想

ケンミンショーで秋田の郷土料理ハタハタを使ったしょっつる鍋が紹介されました。
しょっつる鍋ぜひやってみたいですね。
味の決め手はしょっつるです。
しょっつるはハタハタを塩漬けして自然発酵させた魚醤ということでハタハタの旨味が凝縮されているのでしょう。
なので合わせる魚もハタハタでなければ合わないということでしょうね。
しょっつるは通販店でも売っているので手に入りやすいですのでチャレンジしてみてください。

コメント