農家レストランつつじヶ丘を営む佃安子さん正人さんご夫婦が人生の楽園で紹介!お店の場所やメニューは?

2019年8月3日放送の人生の楽園は熊本県宇土市で農家レストランつつじヶ丘の代表を務める佃安子さん(68歳)と夫の正人さん(70歳)が主人公です。

熊本県宇土市は、熊本県の中央部に位置する市。

熊本出身の安子さんは青年団で出会った農家の正人さんと26歳で結婚。農業を営みながら時間があれば婦人会や農業委員などボランティア活動を行ってきたご夫婦。

農園レストランを始めたきっかけは2013年の春で、宇土市から安子さんが参加する市民活動団体に「公園の管理棟を利用してレストランを始めて見ないか?」という誘いがあった。地域活性化につながるならと安子さんを含む8人のメンバーが参加することに。

1年間の研修を経て、2014年5月、毎週土曜日に営業する「農家レストラン つつじヶ丘」をオープンさせました。正人さんは野菜などを作ってレストランを応援しています。

スポンサーリンク

農家レストラン つつじヶ丘

その日にある食材をみて、メニューを決めます。

正人さんが収穫したナスなどの食材をみて春雨や中華サラダ、肉じゃが、カレーなどのメニューにします。

レストランには15種類以上の料理が並び、バイキング形式で食べられます。

農家レストランつつじヶ丘・アクセス(周辺の地図・場所)

店名農家レストラン つつじヶ丘
住所〒869-0455 熊本県宇土市椿原町169−14
電話0964-24-6400
営業日土曜日 11時~14時

まとめ

人生の楽園で熊本県宇土市にある農家レストランつつじヶ丘が取り上げられました。

地元で人気の農家レストランで開店と同時にお客さんが入り、バイキングのお皿が料理があっという間になくなってしまうほど好評。無農薬のお米や朝採り野菜を使った料理がたくさん。

価格も大人(中学生以上)600円、小学生は400円、幼児(3歳以上)は200円と値段もとても安いのも人気のひとつ。

ただ週1日土曜日の11時~14時しか営業してないのでご注意ください。とにかく朝早く1番乗りするくらいの気持ちで行かないと食べられないかもしれません。テレビで放送してしまったのでなおのこと行列ができて食べることができないかもですね。

コメント