長友佑都の良質な油で細胞が若返るレシピ・アボカドの鯖ソテーや食事法

金スマで長友佑都さんが超簡単!たった1ヶ月で体が10歳若返る、肌荒れ、冷え性改善、疲労回復の食事術を紹介!

良質な油で細胞が若返るというレシピを教えてくれました。

スポンサーリンク

アボカドの鯖ソテー・レシピ(長友佑都)

使用する材料は、

まずはアボカド。
アボカドの20%は脂質で「森のバター」と呼ばれる。

少量のレモン汁。
(アボカドの油の)油の酸化防止になる。

オリーブオイル

焼きサバ。
DHAなどの体内で作れない油が豊富。

生クリーム。
動物性脂肪(乳脂肪)が原料。

作り方

  1. ミキサーにカットしたアボカドと少量のレモン汁を加える。
  2. オリーブオイルを入れたらミキサーでペースト状にします。
  3. オリーブオイルに焼きサバを乗せる。
  4. 生クリームを添えて完成です。

長友佑都の

ファットアダプトとは、糖質の代わりに積極的に脂質を摂ることで、自分の体を「脂質適応状態」にし、体脂肪を燃えやすくする食事法です。

著者の長友佑都選手も2017年よりこの食事法を取り入れ、その結果、パフォーマンスが飛躍的に向上し、プロ1年目からこの食事法を取り入れていたら、レアル・マドリードに入れたかもしれない」とまで言っている。

また、これまでに体幹、ヨガなどアスリートとしてのパフォーマンス向上のためにストイックに取り組み活躍してきた著者長友佑都さんが最終的にたどり着いた画期的な食事メソッド。

まとめ

金スマで長友佑都さんの10歳若返るというレシピを一部教えてくれました。

この食事法はとても興味があります。
テレビではちょっとしか触れていないのでやはり著書を読むべきだなと思いました。だらだらとテレビで見るよりも言いたいこと伝えたいこと確かなこと、そしてテレビではシークレットなことをすぐに知りたいので本を購入したいと思いました。

テレビで教えてくれるのは一部分でしかなく、詳しいことは本にしか載ってないわけですよね。テレビみてなんとなくわかっても実践するのってまず無理なので、なぜ?どうして?どうすればいいのか?などプログラムを見てみないとわかりませんし、長友佑都さんもタダで広くテレビで言ったら本が売れなくなりますからね。

サッカーや野球などスポーツをしている人、スポーツをしている子どもの親御さんに一度見て欲しいですね。かなり参考になると思うんですよね。

コメント