塩津定置あごだし(飛魚の出汁)青空レストラン 出雲だし蔵・島根県出雲市塩津町 値段・通販サイト

2019年7月27日放送の満天青空レストランは真夜中の島根県出雲市で、ねらうは旬のトビウオ!

しかし激ムズなトビウオすくいで奮闘します。
なんとかとったあとは、絶品アゴだしでつみれ汁、八宝菜、そうめんなどの定番料理レシピからアイデア料理まで数々登場します。さらに新たに追加される青空レストランおせち重大発表も!これは期待です。

今回の青空レストラン公式ショップのお取り寄せはもちろん「あごだし」で、あごだし割りとあごだしパウダーの2種類をセットしたものでした。

飛魚(トビウオ)は島根県の県魚で、「あご」という名が一般的になっています。島根県沿岸ではホソトビウオ、ツクシトビウオの2種類で、5月中旬から南方から産卵のために回遊してきたのを刺網、船ひき網、まき網、定置網で漁獲します。

ではセット内容を確認します。

  • あごだし 出雲だし蔵(割り)
    • 海水で茹で干す。茹でると臭みと脂が落ちてスッキリしたダシがとれます。まずは味噌汁を作ってみてください。
      調理例)味噌汁、茶碗蒸し、卵焼き、鍋料理など。
  • ふりかける あごだし
    • 野菜、肉、魚介に相性抜群のあごだし。旨味が増し料理が美味しく。
      調理例)ほうれん草のおひたし、味噌汁、ラーメン、八宝菜、おでん、焼きそば、お好み焼き、めんつゆなど。

上記のセットは青空レストランの公式ショップから購入しお取り寄せ可能です。

スポンサーリンク

あごだし 塩津定置(だしソムリエ協会の会員)

番組のお取り寄せにもなった塩津定置は、映画「白い船」の舞台としても知られる島根県出雲市塩津町にある会社です。

塩津の海で獲れる新鮮な魚や加工品を全国にお届けしています。

塩津の魚は、アジ、ハマチ、ブリ、タイ、イサキ、ヒラマサ、サバ、トビウオ、マグロ、コシナガマグロ、サワラ、スズキ、白いか、カワハギ、ウチワハゲ、イシダイ、キツネガツオ、カマス、ホウボウなどが獲れます。

そして今回取材があったトビウオは、ダツ目トビウオ科の魚で、胸びれを広げ飛翔することから縁起の良い魚として祭りには欠かせない魚。島根では「アゴ」と呼ばれます。なので、トビウオのダシを「あごだし」といいます。

会社名:有限会社・塩津定置
住所:島根県出雲市塩津町270-1
電話:0853-66-1122

出雲あごだし(塩津定置)お取り寄せ

楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングの大手通販サイトから、あごだしをお取り寄せ可能です。塩津定置のあごだしも販売していました。※売り切れ、再販あり。商品によって送料無料でお得に購入することもできました。

テレビ番組「青空レストラン」で紹介された会社「塩津定置」の天然トビウオ使用あごだし。
黄金色が美味しさの秘密です。

頭、内臓を丁寧に取り除いたので臭みがなく、澄んだ出汁がとれると好評です。
癖がないから昆布やかつお節とも相性がよく合わせ出汁が作れます。

あごだしのかけらを醤油に入れるだけで、スッキリあご香るあごだし醤油にもなります。
また、すりあごにしてあごだし粉末にしてかければお店の味にもなっちゃいます。

「煮出す、ふりかける、入れる、食べる」ができるあごだしです。

トビウオの料理レシピ

  • アゴだしつみれ汁
  • あごだしが効いた八宝菜
  • あごだしつゆでいただくそうめん
  • おせち

まとめ

満天☆青空レストランで、塩津定置が生産販売するトビウオの出汁「あごだし」が紹介されました。島根県塩津町の海で獲れる天然トビウオを乾燥させ出汁にしたもので、天然無添加の味わいでとても好評です。こちらのあご(トビウオ)は頭や内臓を取り除いて乾燥させてあるので、「あごだし 臭い」というようなこともなくスッキリとした味に仕上がるのでどんなお料理でも合わせやすいということです。

コメント