人生の楽園で紹介!高原カフェこもれび(長野県平谷村)別荘・メニューや場所はどこ?

人生の楽園(2019年5月25日放送)の舞台は長野県平谷村。

平谷村は90%以上が山林という大自然。
定年退職後にカフェを始めた岡田能典さん(62歳)と、妻の光江さん(59歳)が主人公。

愛知県から長野県平谷村へ移住した岡田さん。
きっかけは先輩が平谷村に別荘を購入し、何度か遊びに行って平谷村を気に入った2人は、先輩の別荘の隣に中古物件を見つけ思わず購入します。

しかし一昨年、お世話になった先輩が病気で他界。
先輩の奥さんが別荘を手放すと聞いた能典さんは「思い出の詰まった先輩の別荘が手放されてしまうのは忍びない」と思いを強くしていきます。

もともと、定年後は自分の別荘でカフェを始めようと夢見ていた能典さん。先輩の別荘を見る度に「カフェをするならここしかない」と考えるように。

光江さんの承諾を得て、先輩の別荘を購入。
定年を迎え、去年9月「高原カフェ こもれび」をオープンしました。

スポンサーリンク

高原カフェ こもれび

カフェの営業は週5日。

平日の営業は一人でこなす能典さん。
お客さんがいない時間は、庭に出てのんびりとしたひとときを楽しむ。週末になると、愛知県の自宅から車で3時間かけ、妻の光江さんが手伝いに来てくれる。支えてくれる妻に感謝。

店名高原カフェこもれび
住所〒395-0601 長野県下伊那郡平谷村入川737−134
電話090-3582-6378
営業時間10時~17時
定休日火、水
WEBサイトcaffekomorebi

高原カフェこもれび・メニュー

食事メニュー

土日限定

  • 週替りランチ 1,000円
  • こもれび焼きそば 500円

スイーツ

  • 手作りジャムのアップルパイ 500円
  • 手作りプリン 300円

季節メニュー

  • コーンスープ 8月~11月
  • かぼちゃスープ 9月~11月

ドリンクメニュー

HOT

  • ブレンドコーヒー 500円
  • 紅茶 500円
  • 甘酒 500円

ICE

  • アイスコーヒー 500円
  • 信州100%りんごジュース 500円
  • 甘酒 500円
  • きまぐれスムージー 500円
  • サイダー 200円

など。

まとめ

人生の楽園で長野県平谷村でカフェを始めたご夫婦が紹介されました。平谷村は長野県で最も人口の少ない村で、春の新緑、夏は涼しく、秋は紅葉がとても綺麗、さらに冬の雪景色も綺麗な地域です。

スキー場、パラグライダー、釣り堀、トレッキング、ゴルフ、温泉など楽しめる。

また、最高なのが夜空。
満天の星が見られるということです。

ぜひ行ってみたいところですね。

コメント