万作 第二楽章(喫茶店・カフェ・人生楽園)兵庫・城崎温泉で癒やしの空間でコーヒーをどうぞ。

人生の楽園で万作第二楽章が登場!

2019年2月16日放送のテレビ朝日「人生の楽園」の舞台は、兵庫県豊岡市の城崎温泉が舞台。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

万作 第二楽章さん(@mansaku2mov)がシェアした投稿

この街で昨年10月に喫茶店「万作 第二楽章」をオープンした渡口由美さん(61歳)と、観光案内をしている姉の松井敬代さん(63歳)が主人公です。

渡口由美さんは、

  • 高校卒業後、故郷を離れ京都の短大に進学。
  • 大阪で就職し結婚。
  • 趣味は山登りや旅行。
  • 去年2月に定年退職する。
  • フランスで城崎温泉を紹介している記事に出会い、故郷の景観の美しさを改めて感じる。
  • 小料理屋を営んでいた父・英作さんが亡くなった後、ガレージになっていた場所から見える景色を多くの人に見てもらいたいと思うようになる。
  • 定年退職を機に小さい頃からの夢だった喫茶店を退職金をつぎ込んでガレージをリフォームし喫茶店を開業(オープン)。
  • 父が営んでいた小料理屋「万作」の名前を受継ぎ、再スタートという意味も込め喫茶店の名前を「万作-第二楽章-」とします。
  • 「万作」は50年前に姉妹の父である英作さんが開いた、どじょう鍋や、かにすきが人気の料理屋さんで、屋号は俳人としても活躍していた英作さんの俳号にちなんだもの。
スポンサーリンク

喫茶店:万作 第二楽章 店舗情報(城崎温泉・兵庫県)場所(住所)

城崎温泉は、兵庫県豊岡市城崎町にある温泉で、平安時代から知られている温泉で、1300年の歴史をもつそうです。

退職金をつぎ込んで改築した店舗は、珪藻土の壁など和風な仕上げた落ち着きのある店内。

店主の渡口さんが選んだアンティークのテーブルなどオシャレなアイテムが並ぶ。

またレコードから流れるクラッシック曲を聴きながら、豆にこだわったコーヒーや、ジュースなどが味わえるということです。

1階が喫茶店「万作-第二楽章」。
2階は松井さんが事務スペースとして活用する。また城崎温泉で行う歴史や文化の案内で、資料などを使ってより詳しく説明する場所として使ったり、ガイドの養成講座、外国人向けに日本文化の体験会などを開くそうです。

店名万作 第二楽章
住所兵庫県豊岡市城崎町湯島
※城崎温泉 北柳通り
時間10時~17時
営業日金~月
休み火~木、第3土曜日(変更あり)

万作 第二楽章・アクセス(周辺の地図・場所)

詳しくはちょっとわからなかったのですが、この辺だと思います。まだGoogle Mapに店舗を登録されてないようです。

地図の中央にある「すけ六」さんと「但馬生蕎麦ますや」さんの間に万作-第二楽章さんの店舗があるのかなと思います。

まとめ

人生の楽園で、兵庫県城崎温泉にある喫茶店「万作 第二楽章」さんが紹介されました。

癒やしの和風カフェで、コーヒーやジュースにクッキーや和菓子などのお菓子もメニューにあります。

店内ではクラッシック音楽を聴きながら、素晴らしい景観をみてゆったりとした癒やしの時間が味わえるということです。

コメント