【人生の楽園】炭焼士の田中信幸さんは白炭、黒炭、備長炭を生産 直売所・通販 栃木県下野市

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

2024年2月3日放送のテレビ朝日「人生の楽園」で紹介された、栃木県下野市で白炭、黒炭、備長炭の生産をしている炭焼士の田中信幸さんについての詳細や直売所、通販方法を調べましたのでご紹介します。

目次

炭焼士 田中信幸さんが生産する白炭、黒炭、備長炭とは?

人生の楽園 田中信幸さんが生産する白炭、黒炭、備長炭の通販は?栃木県下野市

白炭を各通販で見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

田中信幸さんは、栃木県下野市で炭焼士として働いている方です。彼は地元の山から木を伐採し、主に白炭、黒炭、備長炭を生産しています。特に田中さんは、故郷の栃木県のナラの木で作る白炭づくりにこだわりを持っているそうです。

彼の経歴は興味深いものです。20代にワーキングホリデーでニュージーランドに渡り、牧場で働いた後、帰国して酪農機械の会社を勤め、そこで出会った純子さんと結婚しました。自然に触れる仕事への思いが強かった信幸さんによって、純子さんの提案で2人で炭焼きを始めることになりました。その後、和歌山県田辺市に移住し、一年間炭焼きを学び、独立しました。

そして、故郷の栃木県に戻り、ナラの木で白炭を作るための窯を製作し、2023年2月にナラの白炭づくりをスタートさせました。

炭焼きは、黒炭と白炭の2つの代表的な種類があります。黒炭は火がつきやすく発熱量が大きいため、茶道で湯を沸かす際に使われます。一方、白炭は火の持続力があり、遠赤外線の効果により料理の焼き物に適しています。白炭づくりは、伐採した原薪を炊き乾燥させる作業に2週間かかります。そして、釜の温度を徐々に高め、炭の純度を上げて最終工程で窯から出します。この過酷な作業は、職人の魂を込めて行われます。

信幸さんの姿勢や、彼を支える妻の純子さん、家族、地元の方々との交流を通じて、炭焼きの暮らしとその価値を紹介する番組「人生の楽園」は、彼の情熱と努力を称賛するものです。

田中信幸さんが生産する炭について、直売所や通販を調べましたが出てきませんでした。今後、もっと情報が集められ、「田中信幸さん黒炭、白炭、備長炭」などと検索したらブログやSNSなどが出る場合があります。そのブログやSNSから販売方法がわかるかもですね。今後も注目して調べてみたいと思います。あと人生の楽園のテレビ放送終わりに炭の販売をしている直売所やお店などの紹介がある場合もあります。

テレビ朝日 人生の楽園 毎週土曜日18時~18時30分放送
司会者 西田敏行 菊池桃子

人生の楽園 田中信幸さんが生産する白炭、黒炭、備長炭の通販は?栃木県下野市

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次