【ZIP!朝ご飯】混ぜご飯の素 ほたて昆布 小川屋 通販お取り寄せ 新潟県

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

今日の「ZIP!(日本テレビ 2023年12月15日)」の水卜麻美アナウンサーが朝食にあるグルメ商品を紹介するコーナー「水卜あさ美と一緒にあさごはん」で放送された、新潟県にある会社(お店)「混ぜご飯の素 ほたて昆布」の商品についての特徴や味わい、おすすめレシピ、口コミ(評価)、保存方法、お召し上がり方(食べ方)、道の駅や直売所での販売情報、通販お取り寄せ方法をご紹介します。

目次

「小川屋 混ぜご飯の素 ほたて昆布」の特徴とは?

小川屋の混ぜご飯の素 ほたて昆布は通販でお取り寄せ可能です。

ZIP!で紹介 小川屋 混ぜご飯の素 ほたて昆布 通販 新潟県
出典:小川屋

小川屋の公式サイトから購入できます。

混ぜご飯の素ほたて昆布を各通販で見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

「小川屋」は新潟県新潟市に本社を置く老舗の漬物メーカーです。創業は明治時代で、鮭や鰤などの魚の漬物を中心に、味噌や甘酒などの加工品も製造販売しています。

「混ぜご飯の素 ほたて昆布」は、北海道産の帆立と昆布、人参を合わせ出汁で味付けした混ぜご飯の素です。炊いた白米に混ぜるだけで簡単に調理できます。またそのまま惣菜としても美味しく食べられます。

「混ぜご飯の素 ほたて昆布」のお召し上がり方(食べ方)は、炊きあがった白米に混ぜ合わせてお召し上がりください。(白米2合に対して、混ぜご飯の素を1袋が目安です)

「混ぜご飯の素 ほたて昆布」の特徴と味わいは、魚醤という新潟県立海洋高等学校の学生が開発した魚の発酵調味料を配合していることです。魚醤は魚の旨味とコクがありながら、独特のクセがなく、さっぱりとした味わいです。

「混ぜご飯の素 ほたて昆布」のおすすめレシピは、混ぜご飯の素を使ってチャーハンやおにぎりを作る方法です。チャーハンは卵とネギを加えて炒めるだけで、おにぎりは海苔や梅干しと一緒に握ると、より風味が増します。

「混ぜご飯の素 ほたて昆布」の口コミ(評価)は、インターネット上で見つけたものをいくつか紹介します。「帆立と昆布の食感が良くて、ご飯にぴったりです。魚醤の味もさっぱりしていて飽きません」「混ぜご飯の素という名前ですが、そのままおかずとしても美味しいです。お弁当にも入れやすくて便利です」「魚醤の風味が強すぎると思いました。もう少し甘みが欲しいです」という声がありました。味が濃いのが好きな人もいれば、薄味が好きな人もいるので、その辺は混ぜる量を多め、少なめにして調整するといいかもしれません。

小川屋の実店舗情報は、小川屋の公式サイトに掲載されていますが、新潟市内に本店と直売所があります。小川屋(古町店:新潟市中央区古町5番町611)(新潟伊勢丹店:新潟市中央区八千代1丁目6-1)。また新潟県内の道の駅や直売所でも販売されています。

日本テレビ ZIP! 毎週月曜~金曜 あさ5時50分~8時放送
司会者 水卜麻美(日本テレビアナウンサー)ほかゲスト

ZIP!で紹介 小川屋 混ぜご飯の素 ほたて昆布 通販 新潟県

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次