【ZIP!朝ご飯】大和牛ローストビーフ棒ずし(肉寿司)柿の葉ずし平宗 通販お取り寄せ 奈良県

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

今日の「ZIP!(日本テレビ 2023年11月23日)」の水卜麻美アナウンサーが朝ご飯を食べて商品を紹介するコーナー「水卜あさ美と一緒にあさごはん」で放送された、奈良県にあるお店が作る柿の葉寿司「大和牛ローストビーフ棒ずし」の特徴や魅力、味わい、口コミ、道の駅や直売所での購入方法や通販お取り寄せ方法をご紹介します。

目次

柿の葉ずし平宗 大和牛ローストビーフ棒ずし

大和牛ローストビーフ棒ずしは通販でお取り寄せ可能です。


柿の葉ずし平宗 ローストビーフ棒ずし

大和牛ローストビーフ棒ずしを各通販で見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

柿の葉ずし平宗が作る大和牛ローストビーフ棒ずし(参考価格 8切れ 2,920円)は、奈良県の郷土料理である柿の葉ずしに、大和牛のローストビーフをのせた一品です。柿の葉ずしは、鯖や鮭などの魚を酢飯で包み、柿の葉を巻いて発酵させたもので、柿の葉の香りと魚の旨味が絶妙に調和します。

大和牛ローストビーフ棒ずしは、その柿の葉ずしに、柔らかくジューシーな大和牛のローストビーフをトッピングし、さらに特製の和風タレで味付けしたものです。

大和牛は、奈良県産の黒毛和牛で、A4等級以上のもも肉を使用しています。柿の葉ずしとローストビーフの相性は抜群で、奈良の味わいを存分に楽しめます。

大和牛ローストビーフ棒ずし 柿の葉ずし平宗 お取り寄せ通販
出典:柿の葉ずし平宗

平宗では、ブランド牛「大和牛」A4等級のもも肉を厳選し、奈良県産のお米と酢を使用した滋味あふれる「奈良の味わい」を一品ずつ丁寧にお作りしています。特製の和風タレで仕上げた平宗こだわりの棒ずしです。大葉とゴマを混ぜたしゃりに、からしのスパイシーさを加えた絶妙な味付けで柿の葉ずしとご一緒にお召し上がりいただくのもお勧めです。酢飯(柿の葉ずしと相性の良いお米(国産ヒノヒカリ)を使用)は歯ごたえと甘み、塩気のバランスをとる調味料をブレンドしたこだわりの仕込みで子供でも食べやすいと好評です。体に優しくて、どこか懐かしい味わいの「奈良のごっつお」を真心こめてお届けしているということです。

柿の葉ずし 平宗の魅力は、その歴史と伝統にあります。平宗は、明治6年(1873年)に創業し、柿の葉ずしの総本家として、160年以上にわたって柿の葉ずしを作り続けています。平宗の柿の葉ずしは、自然から人へ、人から人へという想いを込めて、一品ずつ丁寧に手作りしています。
平宗は、奈良県の吉野に本店を構えるほか、奈良・大阪・京都に22箇所の販売所と5つの路面店を展開しているそうです。
路面店では、柿の葉ずしのほかにも、大和牛ステーキ重膳や大和地鶏煮麺などの郷土料理をお食事として楽しむことができます。

柿の葉ずし平宗の味わいは、多くの人々に愛されています。口コミでは、柿の葉ずしの酸味とローストビーフの甘味が絶妙だという声や、柿の葉の香りが食欲をそそるという声があります。また、柿の葉ずしは、保存性が高く、お土産やギフトにもい最適だという声もあります。
※大和牛ローストビーフ棒ずしの消費期限は製造日より2日程度となっていますのでご注意ください。冷凍大和牛ローストビーフ棒ずしですと冷凍保存で日持ちがするそうですので販売ページで冷凍なのか生なのかをご確認ください。

柿の葉ずし平宗の商品の購入方法は、店舗や道の駅、直売所で直接買うこともできるそうです。
※道の駅や直売所ではお取り扱いが終了している場合がありますので直接お店にお問い合わせください。

柿の葉ずし平宗は、奈良県の伝統と文化を感じられる逸品です。大和牛ローストビーフ棒ずしは、その柿の葉ずしに新しい味わいを加えた、平宗ならではの創作料理です。ぜひ一度、ご賞味ください。

日本テレビ ZIP! 毎週月曜~金曜 あさ5時50分~8時放送
司会者 水卜麻美(日本テレビアナウンサー)ほかゲスト

大和牛ローストビーフ棒ずし 柿の葉ずし平宗 お取り寄せ通販

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次