赤かぶ漬 庄内地方の特産赤かぶの漬物・甘酢漬け 三奥屋 お取り寄せ通販 山形県

  • URLをコピーしました!

ZIP!水卜麻美アナウンサーと一緒に朝ごはんで、山形県の三奥屋が製造販売する「赤かぶ漬け」が取り上げられました。

目次

三奥屋 赤かぶ漬 お取り寄せ通販

三奥屋 赤かぶ漬 お取り寄せ

三奥屋の赤かぶ漬けは楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングの通販でお取り寄せできます。


三奥屋 赤かぶ漬 山形の漬物

→ 楽天市場
→ Amazon
→ Yahoo!ショッピング

商品名 赤かぶ漬
会社 三奥屋
住所 山形県東置賜郡高畠町大字糠野目1664

山形が誇るかぶの代表種、庄内地方で生産される赤かぶを、三奥屋独自の技法で甘酢漬けにしました。赤かぶは濃い紫紅色で200gくらいの偏球形の形にしており、やや硬く、しまって甘味のあるのが特徴です。
なますや漬物にすると白かぶの追随を許さないといわれ、かぶでは考えられないカリカリとした歯ごたえは、漬物用として絶品です。
自然の色そのままの鮮やかな紫紅色は、見た目も食欲もそそります。
酸をきちんと摂れる酢漬けですので身体にも大変良い食品です。

山形の漬物 赤かぶを使った漬物

山形の漬物 赤かぶ漬け 三奥屋 お取り寄せ通販 山形県
出典:三奥屋

山形県庄内特産、名産の赤かぶ(温海かぶ)を使った甘漬「赤かぶ漬け」です。

秋が旬の山形の赤かぶを甘漬にしたご飯のお供。
カリカリとした食感と優しい甘さが特徴です。
赤かぶの自然の色そのままという鮮やかな赤紫色の見た目も食欲をそそる一品となっています。

細かく切ってフレンチドレッシングと和えると食感も楽しめるピンク色の赤かぶドレッシングになりこちらもおすすめです。

赤かぶ漬けのレビュー

山形 温海で食べたそのままでした。また後日リピートします。

カブ独特の歯ごたえ噛み心地が味わえて美味しい。

かぶの漬物が好きで硬くなく柔らか過ぎないあの噛み心地が癖になります。

晩菊本舗「三奥屋」

晩菊本舗「三奥屋」は、江戸時代から続く山形県でも指折りの老舗漬物屋。
最上川の最終地となる高畠町に、今も残る茅葺屋根の建物。
山形でも定番の漬物「晩菊」をはじめ、仙台牛タン焼きには欠かせない「南蛮味噌」の生みの親。
漬物に使われる野菜たちは90%が国内産、そのうちの70%は山形県産の素材を使い今も変わらず木製の六尺樽で漬物を生産しています。

今回の水卜アナと一緒に朝ごはんでは、山形県の特産、赤かぶを使った漬物、赤かぶ漬けを取り上げました。赤かぶ漬けはご飯のお供に最高です。

日本テレビ ZIP! 毎週月曜~金曜 あさ5時50分~8時放送
司会者 水卜麻美(日本テレビアナウンサー)ほかゲスト

山形の漬物 赤かぶ漬け 三奥屋 お取り寄せ通販 山形県

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次