【ZIP!】ジャンボめろんぱん 浅草花月堂本店 お取り寄せ通販 東京都

  • URLをコピーしました!

ZIP!水卜麻美アナウンサーと一緒に朝ご飯で、東京都にあるお店「浅草花月堂本店」の1日3,000個売れるメロンパン「ジャンボめろんぱん」が取り上げられました。

目次

1日3,000個売れる超人気のメロンパン「ジャンボめろんぱん」浅草花月堂本店 東京都

ジャンボめろんぱん 浅草花月堂本店
浅草名物ジャンボめろんぱん 浅草花月堂本店 東京都台東区浅草
出典:浅草花月堂本店

ジャンボめろんぱん 参考価格220円

\ 各通販でメロンパンを見る /

テレビでお馴染み、1日3,000個販売される浅草名物「ジャンボめろんぱん」です。外はカリカリ、中はふんわりのメロンパンです。

商品名 ジャンボめろんぱん
お店 浅草花月堂本店
住所 東京都台東区浅草2-7-13
浅草花月堂本店のジャンボめろんぱんはお取り寄せできないようです。
店舗情報を見る限りでは、平日11時~販売、休日は10時~販売しているようです。ジャンボめろんぱんが無くなり次第終了とのことです。
詳しくは浅草花月堂本店のホームページをご覧ください。
https://asakusa-kagetudo.com/

浅草でメロンパンが有名なお店浅草花月堂本店の名物ジャンボめろんぱんとは?

東京・浅草ですごく有名なメロンパンを製造販売するのが浅草花月堂本店です。
そのメロンパンの商品名は、ジャンボめろんぱん。
ジャンボめろんぱんの特徴は、ふわふわ、サクサクした食感でとても美味しいと人気になっています。

ふわふわには醗酵が欠かせません。
浅草花月堂本店の店主は東京農業大学の発酵学(醸造学科)を専攻。その後、製粉業(小麦粉屋)の研究職に就職。約10年ほど、研究畑で過ごしました。
この10年で培った知識、経験を活かして辿り着いたのが、ジャンボめろんぱんです。

ジャンボめろんぱんの作り方やこだわり
通常一般的なパンの醗酵は40~60分ですが、浅草花月堂本店のジャンボめろんぱんはその3倍の約3時間です。
パン業界では過剰醗酵とされている手法(製法)です。また過剰醗酵すると通常はアルコール臭くなったり、生地が膨らみません。

ジャンボめろんぱんはちゃんの生地はちゃんと膨らんでます。
それは微生物の動きを常に見ているからです。
パンの製法よりも日本酒の製法に近い手法で作っています。

その日の季節、気温、湿度、天候、小麦粉の状態によって毎日製造方法を少しずつ、微調整しながら仕上げています。

浅草花月堂本店の商品(メニュー)

  • ジャンボめろんぱん 参考価格220円
  • プレミアムめろんぱん 参考価格220円
  • Aセット 参考価格1,200円
  • お抹茶 参考価格400円
  • ぜんざい 参考価格600円
  • 抹茶クリームあんみつ 参考価格850円
  • 白玉クリームあんみつ 参考価格1,000円
  • 氷いちごスペシャル 参考価格1,200円
  • 氷いちごミルク 参考価格700円
  • 氷抹茶 参考価格500円
  • 抹茶あずきスペシャル 参考価格1,400円
  • ホットコーヒー 参考価格400円
  • クリームソーダ 参考価格650円
  • コーヒーフロート 参考価格650円

ZIP!水卜アナと一緒にあさごはんで、東京都浅草にあるお店浅草花月堂本店の名物メロンパンのジャンボめろんぱんを食べました。

日本テレビ ZIP! 毎週月曜~金曜 あさ5時50分~8時放送
司会者 水卜麻美(日本テレビアナウンサー)ほかゲスト

浅草名物ジャンボめろんぱん 浅草花月堂本店 東京都台東区浅草

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次