【人生の楽園】ゆっくり農緑(農園)どこで食べれる?お取り寄せは可能?お問合せ方法

今回の人生の楽園は、東京都あきる野市で自然栽培での野菜づくりを始めた石川敏之(64)さんを紹介する。

人生の楽園で紹介された野菜農園ゆっくり農縁 通販・お取り寄せ・問い合わせ方法
ゆっくり農縁さん

農園の名前は、ゆっくり農緑。
400坪の農地で100品種の野菜を栽培している。
農薬や肥料を使わずに育てるため雑草も多い。

石川さんは自給を目的とした野菜づくりが半分と、得意なことや個性を活かした仕事をするが半分の半農半Xの暮らしを目指している。

神奈川県川崎市出身で、若い頃から食品や環境問題に興味があり、大学卒業後は団体職員となり食料品販売の仕事に就く。

転機が訪れたのが50歳のときで、ブータンなど海外旅行の旅で、自然と共に生きる人たちに出会ったのがきっかけ。

食べ物に強い関心を持つようになる。
食べ物にまつわるドキュメンタリー映画で江戸東京野菜を知る。
東京にも伝統野菜が残っていて日本全国にはそうした貴重な種が沢山ある事を知った。

そこで、自分も固定種や在来種を作りたいと思うようになった。
そして、2017年に東京都あきる野市に農地を借りて野菜の栽培をスタートした。

栽培するのは、全国の伝統野菜が中心ですが、近所のリクエストに応え、チコリーやカーボロネロなど海外の品種も栽培している。

作った野菜は、パン屋、イタリア料理店などで使われていて、野菜の味が濃くておいしいと評判。

農業の他にやっていることは、少しずつ増やしていて、今は伝統野菜や食文化を広めたいとドキュメンタリー映画の上映会を定期定期に開催したり、友人の弁当屋で配達を手伝ったり、養蜂場で採蜜を手伝ったりしている。

目次

ゆっくり農緑の野菜は買える?お取り寄せは可能?

ゆっくり農緑さんのフェイスブックです。

コメントのやり取りをみるとフェイスブックからの注文もできるような感じです。
ただ興味半分でお話するのは迷惑になると思うので、本当に買う気があるならお問い合わせしてみたらいいのかなと思います。本当に買うならですよ(^o^)

店名ゆっくり
住所〒190-0143 東京都あきる野市上ノ台58−2
WEBサイトFacebook

ゆっくり農緑のアクセス 地図 場所はどこ?

グーグルマップでは、「ゆっくり農園」さんと名前になっているけど上の場所と一緒なのでここであってるのかな?
※すみません確かな情報ではないのでご注意ください。
追記 ストリートビューで見たら看板があったので間違いないと思います。

人生の楽園で紹介されるゆっくり農緑さんについて調べてみました。

朝日テレビ 人生の楽園 毎週土曜日18時~18時30分
MC 西田敏行 菊池桃子

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる