【ヒルナンデス】さば味噌カレーのレシピ・作り方

ヒルナンデス 包丁も火も使わない!さば味噌カレーのレシピ

2020年1月24日(金)日本テレビ系「ヒルナンデス」で放送された包丁も火も使わない1人前カレーの作り方をご紹介します。
教えてくれるのは生放送初デビューのカレー芸人・桑原和也さんで芸人界のカレー王子と呼ばれる35歳男性です。

桑原さんはカレー店でのバイトを5年間した経験があり、そこでカレーが大好きになり年間500食、1日5食カレーを食べることもある自ら自負するカレーマニアです。

カレーマニア桑原さんが今イチ推しの都内のカレー店は神田にあるカレーノトリコさんです。

カレーのトリコさんで皆にぜひ食べて欲しいと笑顔でおすすめするのが、ドライカレーとインド風カレーを一皿で食べられる2色カレーでメニュー名は「あいがけカレー」価格は1,400円(税込)です。

カレーノトリコさんのあいがけカレーの場合のインドカレーは、つぶつぶ食感も楽しめるホールスパイスを使用し、ドライカレーは、こんにゃくが入っていてインドと和の融合が楽しめるカレーです。

さらにおすすめポイントは注文があってから焼き上げるチキンなのでパリパリ、サクサク食感が特徴になっています。

では様々なカレーを食べてきた桑原さんがおすすめするサバ味噌カレーの作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

包丁も火も使わない1人前サバ味噌カレーのレシピ

火のかわりに電子レンジを使用した簡単にできるお一人様カレーです。

材料(1人前)

カレールー (2片)
サバ味噌缶 (1個)
野菜ジュース (200ml)

作り方

  1. すべての材料を耐熱容器に入れる。
  2. サバは一口サイズに食感を残す感じでほぐす。
  3. ラップをして電子レンジ(750W)で1分30秒加熱します。
  4. 一度取り出してカレールーをほぐしながら混ぜる。
  5. 混ぜたら再び電子レンジ(750W)で1分30秒加熱します。
  6. ご飯にかけてサバ味噌カレーの完成です。

サバ味噌の旨味、野菜ジュースも入っているので甘みやコクがありとても美味しいとカレーができます。

まとめ・感想

ちょっとカレーが食べたいって時に簡単にできる包丁も火も使わない!サバ味噌カレーの作り方をご紹介しました。
これなら誰でも簡単にできるしまず時間がかからない時短であるという点が急に作ってと言われても対応できるのがありがたいですし、お昼にちょいカレーがしたいという時にも重宝するレシピでした。ぜひ皆さんも作ってみてください。実はサバ味噌カレー缶というのも売ってます。

コメント