【人生の楽園】竹細工工房 伍竹庵の笊籠を使うお蕎麦屋 そばの里まぎの 栃木県茂木町

2021年5月29日放送のテレビ朝日「人生の楽園」で、栃木県加茂木町で竹細工工房を開いた五月女大介さんと奥さんの尚子さんが紹介されます。

人生の楽園 竹細工工房 伍竹庵の制作する笊籠を使う そばの里まぎの を紹介 栃木県茂木町
竹細工工房 伍竹庵

栃木県宇都宮市出身の五月女大介さんは東京の美術大学を卒業後、音楽好きが高じてDJに。
東日本大震災をきっかけに仕事と暮らし、生き方を改めて考えないといけないと強く思い故郷に帰る。

Uターンし農業を始める。
亡き祖父が農業の傍ら、竹細工を作っていた姿を思い出す。
おじいちゃんみたいな竹細工を作ってみたいと思い立つ。

栃木県大田原市の竹工芸家の八木澤正さんの元に弟子入りする。
その時に師匠を介して出会ったのが奥さんの尚子さん。
35歳で竹細工職人として独立。
茂木町の空き家バンクから竹林がある家を紹介してもらい改築し竹細工工房「伍竹庵」を開く。

青竹の素材を生かした頑丈な使える竹細工を作る大介さんのそばざるは地元茂木町にあるそば粉を使用した二八そばが評判の「そばの里まぎの」さんで使われている。

水切りも良く、お客さんが食べた後にざるが綺麗と言ってくれると店長の石川さんも太鼓判だ。

目次

伍竹庵 栃木県茂木町

栃木県茂木町で笊籠を制作している竹細工工房さん。
地元の里山の竹を使って作っている。

そばの里 まぎの 栃木県茂木町

そばの里まぎの 栃木県茂木町にある蕎麦が食べられるお店 伍竹庵のざるを使用している
そばの里まぎの

そばの里まぎのは自然豊かな茂木町牧野地区産そばと季節のお料理を堪能できる農村レストラン。

天もりそば、けんちんそば、鮎天そば、そばシフォンケーキ、そばゼリー、そばだんごなどが食べられるお蕎麦のお店です。

そば粉をつかったスイーツのタルト、シフォンケーキは土日限定。
そば打ち体験、そばのオーナー制度などがある。
詳しくはHPでご確認ください。

店名そばの里 まぎの
住所〒321-3704 栃木県芳賀郡茂木町牧野249
電話0285-62-0333
営業時間11時~15時
定休日水曜
WEBサイトそばの里まぎの

そばの里まぎの アクセス、地図、場所は?

テレビ朝日 人生の楽園で紹介された竹細工工房の伍竹庵。
伍竹庵さんで制作するざるかごを使用しているお蕎麦屋 そばの里まぎの。
水切りが良くお客さんからも綺麗で評判がいいそうです。

伍竹庵さんとそばの里まぎのさんについて調べてみました。
最後までご覧いただきありがとうございます。

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる