【青空レストラン】幻の蟹・エガニ 道の駅(直売所)販売情報、通販お取り寄せ方法 高知県

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

満天青空レストラン(日本テレビ 2023年11月25日)で放送された、高知県の特産品でワタリガニの一種のエガニについての特徴や魅力、味わい、口コミ(評価)、旬の時期や道の駅や直売所で販売している情報、通販、お取り寄せ方法をご紹介します。

目次

高知県の特産品エガニ(ノコギリガザミ)

エガニは通販でお取り寄せ可能です。


訳あり 高級食材 エガニ

各通販でエガニを見る
楽天市場で見る
Amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

エガニとは、高知県の特産品で、ワタリガニの一種で幻の蟹と呼ばれます。エガニはノコギリガザミの別名で、標準和名は「トゲノコギリガザミ」です。ノコギリガザミは、ワタリガニ科ノコギリガザミ属に分類されるカニで、熱帯から温帯にかけて生息しています。甲羅には鋸状の規則的な歯があり、額にはとがった4棘があります。
エガニは、身がプリプリで甘みがあり、濃厚な味わいが特徴です。
ノコギリガザミは、国内では静岡県浜名湖、高知県浦戸湾、沖縄県八重山諸島で漁獲されています。

高知県のエガニ(トゲノコギリガザミ)道の駅(直売所)、通販方法

エガニのレシピは、茹でる、焼く、蒸す、煮るなど、さまざまな料理方法で食べることができます。
春・夏は、爪の大きなオスが、秋・冬は卵を蓄え、身が丸々と太ったメスが美味しいと言われています。

エガニの口コミ(評価)は、「エガには身がぎっしり詰まっていて、とても美味しかったです。ミソも濃厚で、ご飯にかけて食べると最高でした」「エガニは、甲羅が大きくて見た目も豪華です。身はプリプリで甘く、ワタリガニとは違う味わいがありました。茹でるだけで十分美味しいですが、焼いてバター醤油で食べるとさらに美味しくなりました」「エガニは、初めて食べましたが、感動しました。身は柔らかくジューシーで、ミソはクリーミーでコクがありました。茹でたエガニをそのまま食べるのも良いですが、カレーに入れても美味しかったです」

エガニの旬の時期は、11月から2月までです。高知県では、エガニを扱う道の駅や直売所が多くあります。例えば、「道の駅なかむら」「道の駅なんよう」などがあるようです。また、エガニは、通販でも購入ができます。「高知県エガニ通販センター」「高知県エガニ協会」などがあるようです。

エガニが食べられる、販売している高知県にある道の駅や直売所は、「道の駅よって西土佐」「道の駅なかむら」「道の駅なんよう」などがあるようです。

「道の駅よって西土佐」では、四万十川の天然ツガニやがねスープのセットをお取り寄せできます。ツガニは、エガニの別名で、身がぷりぷりで甘みがあります。

「道の駅なかむら」では、エガニの他にも、高知県の特産品や地元の野菜や果物などが販売されています。エガニは、11月から2月までの冬の味覚として人気が高く、早めに予約や注文をすることをおすすめします。

「道の駅なんよう」では、エガニやツガニの他にも、高知県の海の幸や山の幸を味わえるレストランやカフェがあります。

※上記で紹介した道の駅や直売所が現在エガニを取り扱っていない場合もありますので直接お店等にお問い合わせください。

日本テレビ 満天☆青空レストラン 毎週土曜18時~19時放送
司会者 宮川大輔 今回のゲスト 林遣都

高知県のエガニ(トゲノコギリガザミ)道の駅(直売所)、通販方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次