【人生の楽園】カフェはれま メニューやお店の場所、営業日時は?宮城県塩竈市

  • URLをコピーしました!

本ページにはプロモーションが含まれています。

2023年6月24日のテレビ朝日「人生の楽園」で放送された、宮城県塩竈市にあるお店「カフェはれま」について、お店の場所や営業日時、人気カフェメニュー等をご紹介します。

目次

カフェはれま 宮城県塩竈市

「カフェはれま」は宮城県塩竈市にあり、明治時代に建てられた旅館で菊池千尋さん(63歳)と、夫の博さん(60歳)が営むカフェです。
カフェはれまには店主自らが仕入れたアンティークな器や小物が並び、往時の雰囲気を楽しむことができます。

塩竈市の隣、多賀城市で生まれ育った千尋さんは短大を卒業後、電機メーカーに就職。34歳のとき同じ職場だった博さんと結婚して塩竈市で暮らします。
元々、時代小説が好きで古い時代への憧れがあった千尋さんは、40代になり、母の着物を受け継いだことがきっかけで、着物に魅了されるようになりました。
東日本大震災で浸水被害を受けた「旧ゑびや旅館」の復旧作業に携わることになります。明治9年(1876年)、天皇巡幸の際に大隅重信らが宿泊したといわれる「旧ゑびや旅館」です。
千鶴さんは塩竈の復興のために、由緒ある建物のゑびや旅館の1階を借りてカフェを開こうと思い立ちます。そして、古物市場で調度品や器を集め、2016年に震災後の塩竈の町に明るい日が差しますようにと思いを込めて名付けた「カフェ はれま」をオープンしました。

宮城県塩竈市にあるレトロなカフェ はれま 人生の楽園で紹介
出典:カフェはれま

「カフェ はれま」では、手作りカレーのランチなどのほか、塩竈の醤油を使った「みたらしのタレ」をトッピングした、チーズケーキやアイスクリームが食べられます。
また、歴史好きな千尋さんがこだわった古物や着物も販売しています。

店名カフェ はれま
住所〒985-0052 宮城県塩竈市本町3−9
電話090-4557-1671
営業時間11時~17時
定休日水、木曜
WEBサイトhttps://www.facebook.com/cafeharema/

カフェはれま アクセス(地図)お店の場所はどこ?

宮城県塩竈市にあるレトロなカフェ はれま 人生の楽園で紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次